イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

勝手に人からもらった薬は、あかんて(’10 10.04)

10月 04 2010 | 日々日常

久々に実家に帰った日。
食卓に、ステロイド剤の塗り薬(ステロイド外用薬)を見つける。

群青:これ、誰の薬?こんなん、どこに塗ってるん?
母上:顔よ〜あせものとこ。友達にもらってん。

群青:友達からって、これ、ステロイド剤ってわかってる?
顔にずっと塗ったりしたら、きつすぎるんやよ。

母上:すごい効くんよ。

群青:そりゃ、効くわ。
私がアトピーひどい時に、
先生から処方してもらって、いつも塗ってた薬やん。覚えてない?
こんなん友達からもらったからって、
勝手に塗ったらいかんよ。
医者に行ったんやったら、まだしも。

母上:ステロイド剤って書いてへんかったから、わからんかったんよ。
まだ1週間ぐらいも塗ってないわ。もうやめる。

うーん・・・。
確かに副腎皮質ホルモンとしか書いてない。でもステロイド剤なのよ。
少し使うぐらいだったらいいけど、連続して使ってたら、副作用も出てくる。
増して、目の周り。。。。目に入るやん。

いや、それよりも何よりも。
薬をよくわからないまま、あげたり、もらったりするのは大変コワイ。
そしてそれをよく確かめもせずに使うのは、、、、なおのこと、いけませぬ。

皆さん、くれぐれも気をつけてくださいませ。

※注:本文の意図は、ステロイド剤が悪い、という事ではありません。
ぐんじょう・母上、共々、夏は目の回りにアセモが出来るという体質なため、
目の周りがぶつぶつで一杯になり、毎年、とほほな夏をすごすのです。
きつい薬なので、即効性があったのだろうとは思いますが・・・。


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Trackback URI | Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。