イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

せっかく車椅子に上質なクッションを使っても・・・

11月 19 2011 | 介護福祉用具

車椅子クッションにご注意?車椅子用に、上質な、圧力を分散する性能のあるクッションがたくさん出ていますが、あとから選ぶ場合は特に気を付けて下さい。なんにせよバランスが大事で、そこにだけ意識が行きがちですが、他にも気配りを〜。

といいますのも、、、肘置きの高さが調整できない車椅子で、厚みのあるクッションを使うと悲惨なことにもなりかねません。肘置きがあるべき所になく、かなり脚側に下がっていて、上半身が安定しなくなるのです。ぐらりぐらぐらです。

以前の祖母がそうでした。あかんのはわかっていて、どうしていいかわからず、(車椅子を買い替える事もままならず)長期間そのままにしてしまったのです。このままの位置で車椅子用テーブルを置いて、本を読んだり、食事をしたり、、、。背中は縮こまりさらに曲がってしまいました。うわん。

気を付けて下さい、今使っている車椅子。使用している方の肘置きとのバランス、脚置きとのバランス、そして、背当ての高さも身体をしっかりと支持出来る様になっておりますでしょうか?



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。