イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

介護用手作り食事エプロンのアイデア提供

2月 16 2010 | 介護福祉用具



こんにちは。介護に特化したイラストレーターの群青亜鉛です。 家族の視点を大切にしたイラストと介護エッセイを得意としています。介護エプロン作り方は冒頭に。もう一歩踏み込んだ記事は末尾を、ご覧下さい。

塩ビで作る介護用エプロン絶対自力で食べる編



ネピアの大人用紙おむつ「ネピアテンダー」の、”介護の入り口ですぐに役立つ情報満載マガジン「テンダーライフ」”の第3号に、手作り介護用食事エプロンの情報提供。
こんな時代のかしこい介護〜こうして節約、6つの工夫〜の一項目に。

市販の介護用エプロンはなかなかいいものがないため、手作りで簡単に長く使えるエプロンのアイデアを。

こちらは、作者ぐんじょうあえん版イラスト解説です。実用最優先。大雑把。ホームセンターなどで測り売りしている塩化ビニール製(ある程度のしなやかなもの)テーブルクロスで作る方法です。

塩ビのテーブルクロスは介護に役立ちます。メーター売りのクロスの図

塩ビのクロスは介護でほんまに便利

安価なものは、400円/メーター 位からあるのでは。幅は130センチ、160センチ、180センチなど。ゴージャスな測り売りテーブルクロスは、1メートル/2〜3千円もしますが、それで作るのもいいと思います。なんてったって、しゃれてますもの〜。端にバイアステープを縫い付けるのもいいですが、結局汚れ易いので、私はなんも縁取りしません。 (慌てて切った端で、指を切らないように気をつけて下さいね)

新聞紙や、包装紙などでご本人にあててみながらあらかじめ型紙を作ってから切るといいです。

《あるいはこちら。↓追記2013年8月お薦め群青亜鉛の連載記事》
ウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」連載中エプロンの工夫編はこちら

《追記:2011年11月30日》

エプロンを着けるか着けないか?は尊厳に直結?

介護の時に、エプロンを着けるか着けないか?

これを、「本人の気持ちを考えたエプロンか?子ども扱いしているエプロンとちゃうのか?」と言われると、うーむ、とうなってしまうのですが、家で食べてもらう分にはビニール製エプロンは拭き易いし、扱い易い。ちらかしても自力で食べさせたいご家族や、ご本人の為のものです。介護する側がしんどくならないのが一番やと私は思うので、現実的ないいエプロンだと思っております。細ーく長ーく続かないと介護する側が倒れてしまいますから。見た目は良くないかもしれません。ご本人が嫌がる場合はお薦めしません。

そんなことを考えたのは、こちらの記事を拝読してからです。
もう一歩踏み込んで、考えたいと思われる方に。施設でのエプロンの使用に関する内容で、手作りエプロンに関する内容も記されています。
食事用エプロンの自然な使い方に関して記された掲示板こちら(外部リンク)

追記2018年12月13日


元記事は約9年前のもの。今は手芸屋さんに行くと、ビニールコーティングした布なども増えましたので、そちら、ちらりとのぞいてみてください。邪魔くさがりの方は、薄めの塩ビクロス、どうぞご活用くださいましね。

今振り返って一番手軽なのは、布のエプロンに、塩ビの四角く切ったナフキンをクリップ留めするやり方かな。洗いやすいし、拭くのも簡単だし、裏に染みたりしないしね。



【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:イラストレーター

◆プロフィール◆
骨格大好きイラストレーター。高齢者介護の工夫やバリアフリーの住環境に精通した、くすっと笑えるイラスト&エッセイを得意としています。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)あらまあ、おやまあで、めでたく2冊とも、完売です。読みたい方は中古本でお願い申し上げます♪
◆ウェブ連載◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ”
(以上のプロフィールは2018年4月現在のものです。)

明るくユーモラスに大真面目に、何気ない日常の一コマを大切にした、コミュニケーションの現状と次の一歩を表現。皆さんの想像力をこそばします。


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Trackback URI | Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。