イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

特養でのメイワクな家族?食事介助、民族大移動??

7月 25 2011 | 高齢者介護施設

メイワク家族?

先日は夕方から夜にかけて、祖母(100歳)の食事〜就寝までの一連の介助をしに、特別養護老人ホームへ行って参りましたが、メイワク家族をしてしまい、猛反省。 

わたくし群青が行く事により、利用者さん民族大移動?の様になってしまったのです。

イラストをご覧ください。
黄色のシャツを着ているのがスタッフさんです。
入所中の方で、首が右にしか曲がらない方(青シャツの図)がいらっしゃり、予定されていた食事のテーブル座席表〜が大、大変更になってしまった次第です。

3人を1度に食事介助することになったスタッフさんも出て来て、かなり群青汗になりまして。

やはりいつも介助してくださっている日常が大事。スタッフのいつもの介助がそつなく行く様に優先してもらわんといけません。あらら。

近頃は間に入らせてもらって介助していましたが(楽しいのもあります)、私一人がはいってしまうことで、食べてもらうスタッフさん同士の食事介助の体制が変わってしまうのであればこれは問題で、いけませぬ。

次回からは、やはり、以前の様に、少し離れた所に移動して食事介助をしようと思います。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター 】

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。明るくおもろく大真面目に介護とコミュニケーションの現状と問題と次の一歩を発信中。祖母への”イッチョカミ介護”実践し22年。
◆介護関連著書◆
明るい介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。