イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

ハイボール♪ウィスキー♪での笑顔トレーニング

1月 05 2010 | 人の身体と動作

さて、2010年がやって来ました。 ノストラダムスの大予言もなんのその。
2010年まで来ました。新年明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞよろしくお願い致します。


近頃は、週に一回、笑顔トレーニングとして、笑顔発声トレーニングなるものを、プロジェクトとして参画している会社で行っております。役者時代の経験はこういうところで活きて参ります。
 

本日のタイトルは、昨日のパワーモーニング 初日に
会員の皆さんに対して行った第一声の笑顔トレーニング。
「ハーイ・ボール!ウィスキー」
 

集合写真を撮るときのかけ声でも試してみて下さい。
 

よくする「チーズ」のかけ声では少々チカラ不足かと。
理由は「チー」は、口が横に開くからオッケーですが、「ズ」では口がつぼんでしまい、すねぼんな表情になってしまうからです。(たいがい皆さん、「ズ」は横に広げた口のまま発声していますが)「キムチー」もいいそうですが、かけ声としてはいいにくい。。。。
 

皆さんに覚えやすく伝えたいと考えた時に、、、。浮かびました!
今ブーム再来だそうな、「ハイボール」。

まずは「ハーイ」で口を大きく明けて、リラックス。
「ボール」で、口の周りの筋肉を伸ばしましょう。
 そして、「ウィスキー」で目一杯、口角を横に伸ばします。
3回みんなで唱えれば、かなり良い表情になりますよ。
 

口角のあがった笑顔、が介護中の群青の目指す所であったのですが、何年かかけてやっとこさ口角は上がる様になり、どうにかこうにか保てている今日この頃。 

笑顔はすればするほど、魅力的になってくるものです。
皆さんも是非、試してみて下さい。 


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。