イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

運転手さんのため息。

4月 24 2011 | 日々日常


先日、バスで祖母入所中の特別養護老人ホームに向かっていた時のこと。バスの運転手さん、長〜いため息一つ「はあ〜〜っ」。

そないに心配事あるん、うん?お願い運ちゃん、運転中はため息やめてね恐いから〜っっっ。

ため息したくても、会社に戻るまで我慢してね。乗客みんなハラハラして不安になるのおおおおお〜っ。乗ってる30分、こちらはずっとドキドキしっぱなし心臓に悪いわ。

左イラスト、山道バスってふんばりが必要なのね。ご高齢の方にはきついわね、車輪の真上の出っ張った座席にはご注意ね、の図。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター
◆介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。祖母への”いっちょかみ介護”実践し22年。
◆介護関連著書 2冊
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中
ウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。