イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

にゃんばりましょう、 ってどうかしら。

3月 31 2019 | 介護者会・家族会

思い込んだら一途です。

オシゴト全う?

介護中の当事者が中心となり運営している地元介護家族会は、社協バックアップをしてくれて20年弱となる。毎月一回の定例会を行うのだが、簡単そうに見えるのだが、これを続けるだけでもかなり大変な労力を伴う。

年度末の定例会は恒例となり、近場の温泉もある施設に日帰りで行き、お風呂と食事とカラオケを楽しんで帰ると言うお楽しみ会である。

まあこれも開催するのは毎回、てんやわんやである。

“おんなじところに行くのはもう飽きた”、や、”たまには違うところに行きたい”、など。しかし大概どこでもそうだろうが、言う人は言いっ放し。モンク隊はモンク隊としての庶務を全う。口先だけは華々しいが、実際にいい会場を探して来られるわけではない。

ああでもないこうでもないとあれこれ探すも、ちょいと遠目になると交通費がかかり、有名どころとなると、食事代も一気にアップだ。そのいい塩梅のところを選ぶのに毎度ウンウンとなりくたびれ果てたのだが、いろいろなスタンスが見えてきて、もういいやと思えるようになった。

早10年弱紆余曲折ありながらも 、どうにか同じ所に落ち着いている。介護真っ最中の方は、要介護の方への食事には気を配られるが、ご自身の食事もままならなかったり、お風呂もゆっくり入れなかったりなので、この日帰り温泉食事会は大変好評をいただいている。

にゃんばりましょう、かしら

年が明けてからご主人を見送られた方が、久方ぶりにいらしていて少し、お話をした。 なんと声かけして良いか言葉が見つからない。何も言えないワタシだ。

 ーいろいろあってねえ、でも、頑張るわ。

  小さい体でおっしゃる。

 ええ そうですか、ご無理はなさらないでくださいねえ。 ふむ、こんなんもよいですよ。 “にゃんばりましょう” って、どうでしょう? 

ーあら、そう?にゃんばりましょう?それいいわね。 

そうそう、頑張りましょうってつい、肩肘張っちゃいそうですから、 ”にゃんばりましょう”^^^^^。結構いけると思うんですよね。

そうよね、  にゃんばるわ^^)

と、

そんなこんなで、声に出したからとて 気持ちのしんどさはあんまり変わらんかもしれませんが、 えっちらおっちら、まっ、

「 にゃんばりましょう。」 ですかぃねえ。


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。