イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

あなどれない、百均ショップ(介護グッズ編〜♪)

7月 13 2009 | 介護福祉用具

こんにちは。介護イラストレーターの群青亜鉛(グンジョウアエン)と申します。

先日、近所の百円均一ショップに行って驚きました。うれしくなるほど数多くの介護お助けグッズが!

一度是非、覗いて見て下さい。商品数にしたら、、、、何点ぐらいでしょうか? 数えた所、50〜60点はありました。介護用品は一般的に、高いイメージがありますが百均ならば試してみやすいのでお薦めです。

【おむつ類】●夜用パッド ●ワイドパッド●尿吸収安心パッド ●軽失禁パッド●紙パンツ●尿失禁シート●やわらかパンツ●女性用しびん(透明尿取り器)

【食器類】
●安心食器(フック付き、おわんのようなもの。)●ふた付き、ストロー付き、フック付きカップ●介護スプーンフォークセット右きき用、左利き用(先が曲がっています)●握りやすいフォーク/スプーンプラスチック製 ●吸い飲み

【歯衛生】●入れ歯洗浄剤●入れ歯用ブラシとフック●入れ歯用保存容器●うがいうけ●歯ぶらし/綿棒などはもちろん。

【衛生】●からだ拭き50枚●大人用塗れタオル(ふんわり厚手)●おしり洗浄シート●ボディ洗い用手袋●介護シーツ ●クリーナーシート(ポータブルトイレ、ベッド車椅子等)

●食事時の、ポリエチレン製エプロン(ポケット付き)3種類。●介護用エプロン(お風呂介助等用に)●ポリエチ手袋

【日常品】

●ドア引き出しハンドル(手をひっかけるだけでいい、取っ手)●ボトルオープナー(ペットボトルの蓋用、開け器)●ドアノブレバー(ドアノブが掴みにくい方に)●消臭袋

私がいいなと思ったのが、スプーンとフォーク。先がまがっているタイプですが、介護用は高価なので、これは助かります。それとうがいうけ。これはちゃんと買うと、1400円ぐらいしましたよね。取ってもついてるからこれは便利そう!ドア引き出しハンドルも、ドアノブレバーもいい〜!!おむつはどれも少数パック。お試しにはいいと思います。

マジックハンドは、100均はNGの様です。
よけい力が要ります。次の福祉用具展で昨年試したのですが、ものすごく力が必要でした。

少々値がはりますが、正規のものを購入する方がいいと感じています。これはほんとに少しの力で、モノが掴めましたから。
マジックリーチャー♪


2015年 福祉用具体験会のお知らせ♪

「使い比べて下さい、メーカー品と100均グッズ」介護用品の品揃えも豊富になった100均グッズ、メーカー品との使い勝手はいかに?
今回は、そんなコーナーも設けた第4回福祉用具体験会in西宮です。

福祉用具体験会in西宮2015_チラシ表

チラシ表

福祉用具体験会in西宮2015 チラシ裏

チラシ裏

 

第4回福祉用具体験会in西宮
~ともにいきるための道具たち
開催日:平成27年7月5日(日) 10時~17時

会場:西宮市民会館 1階 大会議室/1階 ギャラリー

(兵庫県西宮市六湛寺町10-11)

入場料:無料

主催:西宮福祉用具体験会 実行委員会

お問い合わせ先 電話:090-1962-5357(サワダ)

ホームページ:hitoniyasashiikaigonishinomiya.jimdo.com/

メールアドレス:fukushiyogu-nishi☆outlook.jp(☆を@に変換して入力下さい。)
《内容》元気なうちは、おそらく全く興味や感心を持たれない福祉用具。でも突然身体を痛めると、気持ちに余裕がなくなり、慌ててしまいます。元気な時から知って頂けると、イザの時も人任せにならずアイデアの幅が広がります。いろいろ見て、触れるコーナーを準備しています。
当日は、いろんなものを展示・体験出来ます。
◎ベッド・マットレス
◎リフト◎ステッキ(杖)・歩行器・車イス

◎排泄相談
◎入浴関連◎フットケア◎日常の便利グッズ
◎災害について

詳細はこちらへ♪
元気な時から知っておいて欲しいのよね福祉用具



【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:イラストレーター

◆プロフィール◆
骨格大好きイラストレーター。高齢者介護の工夫やバリアフリーの住環境に精通した、くすっと笑えるイラストを得意としています。介護HPを立ち上げ21年目。腰痛持ちで整理下手なため、日常の体の動きと使うモノのサイズの関係が、近頃とっても気になります。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)あらまあ、おやまあで、めでたく2冊とも、完売です。読みたい方は中古本でお願い申し上げます♪(以上のプロフィールは2018年4月現在のものです。)
介護ライブラリ:介護トピックスコーナー「自宅で介護お助けヒント集」連載こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。