イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

車いすの工夫〜足置き場を作る_2  膝が伸びずに、車イスの座面下に足が潜り込んでしまう方のための

7月 29 2016 | 介護福祉用具

IMG_4815

膝が90度以上まがってしまって、伸びない人のための車イスの工夫。ぱーと2。膝関節屈曲拘縮の方のための車いすの工夫いろいろなエピソードはまたの機会にして、今回は画像をとっととっとと公開です。

伸びない足、フットサポート(足置き)に乗らない足の、置き場を作ります。これに取り組む前に、まずは、車イスがご本人に合(お)うてるかどうかを確かめんといけません。これは合(お)うてる車イスだとして、部分的な次の段階の工夫です。これで快適に座れるようになるわけではありません。
IMG_4816
作りはこんなの。完成ではありませんよ。まだこのあとに続きますが、本日はこのベルトを張った状態のところまでを。既に別の車いすでの 実践例はあげているので、当方ブログのこちらもご参照くださいませ。
タグ:車イス調整
IMG_4824
これは車イスのフットサポートを2本、縫いつなげています。
IMG_4823

足置きの横のパイプに縫い付けます。これはマジックテープ(面ファスナー)も手縫いでようさん縫い付けてます。
IMG_4822
逆のパイプまでベルトを伸ばして、、、。
IMG_4820

くるんとまた縫い付けます。
IMG_4818

IMG_4817
これは車イスのフットサポートを2本、縫いつなげています。別にキルティングでも、しっかりした布で丈夫なら、なんでもいいと思います。とは言っても、足を踏ん張ったり、結構力が入るときもありますので、ただ足置きというよりも、足を支えると考えて頂けるといいのでは。この部分はとても重要なんです。

IMG_4810

足を置いた図がこちら。これをもっとしっかりさせます。仮に作るわけではなく、しっかりとした足場にします。
するとこんなんになりますが、その経過はまた次回。
IMG_4804

※ご注意※こういう改造を加え、残念ながら事故に至った場合は、福祉機器の安全保証の対象外となります。ご注意下さい。加えてもしも不慮の事故や不利益な事態が生じましても、著者は責任を負いかねますのでご了承下さい。

gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆介護イラスト&エッセイを得意とする。お面白く辛口も含む切り口は、家族介護者だけでなく介護職や医療関係者からも秘かに支持を頂いています、オホホ。骨格大好きイラストレーター。介護HPを立ち上げ19年目。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。