イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

たぶんね、の解答速報 。一級福祉住環境コーディネーター検定試験第35回2015年

11月 28 2015 | 地域福祉

20151128_seiza_de_pasokon

※2016年の第37回の分は、こちらをご覧ください。以下は、2015年の第35回に関する記述です。※

じじ様ばば様、高齢者の介護に特化しましたイラストレーターの群青亜鉛(ぐんじょうあえん)と申します。いらっしゃいませ。

先日、福祉住環境コーディネーター1級の検定試験を受けてきました。前回2級を受験してから2年の空きがあります。2級3級は通信講座の事業者が管理するネットで解答速報公表がありますが、1級は残念ながらなく、自分で確認する他ありません。

地味に教本を調べながらチェックしていましたが、めちゃめちゃ時間かかります。公式ページに模範解答がアップされるのは来年の3月末。それまで4ヶ月もあります。その頃には問題等も忘れてしまいます。いい加減に調べても自分の為にもなりません。

せっかくならばそれも含めて公開しちゃえ〜と思い立ちました。自分で調べた勝手な「かもね、かもかもお答え速報」。約1万文字ございますので、どうぞ〜気になる方はご覧ください。

嬉しくない方にはちっとも嬉しくない内容ですので、ヘビーリピーターさんは、冒頭イラストでお許しを。バランスチェア〜な正座椅子を使ってのお勉強風景と、使用しての感想です。腰痛座り姿勢探求マニアさん、福祉用具大好きさん、介護関連大好きさんなどはこちらで日常姿勢に思いを馳せてくださいませ。

マークシート方式の合格ラインは?

100点満点中合格ラインは70点です。わたくしは最初49点、2度目で56点、最終的に54点に落ち着きました。1級は別に記述式の試験もあり、どちらも70点以上ないと合格にはなりません。既に不合格でございます。直前ダッシュで過去問題をしただけにしては上出来やんか〜っ、と自分を慰める次第です。次回に向けて積み重ねましょ〜。ではどうぞ。まずは解答のみ。その次は、根拠の部分です。おまけをクリックして下さいませ。

(※2016年3月下旬に解答が公開され、その解答も記していますので、前半の答え合わせは、当ブログページで事足りると思います。)

2015年度第35回福祉住環境コーディネーター検定試験1級勝手な解答速報〜マークシート方式編

ご注意。
間違っていることもあると思いますので、ご容赦くださいませ。
迷うところは「?」が記してあります。
※p◯◯◯というのは、東京商工会議所「福祉住環境コーディネーター検定試験 一級公式テキスト改訂3版」の記述の該当ページを示しています。

公式テキストから記述箇所が探せず、相対的に判断して答えを出している箇所もあります。ネットで厚労省のページを参照した場合はそのアドレスも記しています。間違ってるよ〜ここじゃない?等ございましたらちらっとお知らせ頂けると幸いです。

(制限時間2時間)

第1問

ア。たぶん…4
イ。たぶん…3
ウ。たぶん…5
エ。たぶん…1
オ。たぶん…1
(各2点×5=計10点)

第2問

ア。たぶん…3(?)→ 正解は1でした〜。
イ。たぶん…3
ウ。たぶん…1
エ。たぶん…1
オ。たぶん…1
(各2点×5=計10点)

第3問

(各1点×5=計5点)
3−1
(各1点×5=計5点)
ア。たぶん…4
イ。たぶん…3
ウ。たぶん…9
エ。たぶん…6
オ。たぶん…14

3−2
(各1点×5=計5点)
ア。たぶん…4
イ。たぶん…3
ウ。たぶん…1
エ。たぶん…3
オ。たぶん…2

3−3
(各1点×5=計5点)
ア。たぶん…2
イ。たぶん…3
ウ。たぶん…1
エ。たぶん…2
オ。たぶん…3

第4問

ア。たぶん…1→正解は5でした。
イ。たぶん…4
ウ。たぶん…3
エ。たぶん…4
オ。たぶん…5
(各2点×5=計10点)

第5問

ア。たぶん…3
イ。たぶん…4
ウ。たぶん…2
エ。たぶん…2
オ。たぶん…4
(各2点×5=計10点)

第6問

ア。たぶん…4
イ。たぶん…1
ウ。たぶん…1
エ。たぶん…2
オ。たぶん…4
(各2点×5=計10点)

第7問

ア。たぶん…1
イ。たぶん…4
ウ。たぶん…2
エ。たぶん…3
オ。たぶん…5
(各2点×5=計10点)

第8問

8-1
ア。たぶん…5
イ。たぶん…11
ウ。たぶん…12
エ。たぶん…9
オ。たぶん…2
(各1点×5=計5点)

8-2
ア。たぶん…2
イ。たぶん…3
ウ。たぶん…1
エ。たぶん…3
オ。たぶん…2
(各1点×5=計5点)

8-3
ア。たぶん…1
イ。たぶん…2
ウ。たぶん…1
エ。たぶん…3
オ。たぶん…4
(各1点×5=計5点)

第9問

ア。たぶん…2
イ。たぶん…1
ウ。たぶん…4
エ。たぶん…1
オ。たぶん…3
(各2点×5=計10点)

どこに掲載されていたか

第1問

第1問_ア.最も不適切_たぶん…4
1…この通り。P23〔3〕
2…この通り。p22左下。
3…この通り。P22左真ん中
4…記述は生活習慣病のことでは? 老年症候群とは、老化が進行し、身体および精神的機能の低下した高齢患者においてよくみられる、認知症、せん妄、転倒、褥瘡、寝たきり、誤飲・誤嚥、医療性疾患などを一括して称する。p22右上
5…この通り。p23左真ん中

第1問_イ.最も不適切_たぶん…3
1…この通り。P5
2…この通り。p5。
3…現在1.4ポイント代で低迷している。P5
4…この通りp5
5…この通りp5

第1問_ウ.最も不適切なもの_たぶん…5
認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン) ~認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて~の概要より
www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12304500-Roukenkyoku-Ninchishougyakutaiboushitaisakusuishinshitsu/01_1.pdf
改訂3版の追補資料P8
1…この通り。7つの柱のうちの、施策2より。
2…この通り。7つの柱のうちの、施策1より。
3…この通り。7つの柱のうちの、施策2より。
4…この通り。7つの柱のうちの、施策3より。
5…「認知症カフェ」等は、全ての市町村に設置するようには義務付けられていない。地域の実情に応じ努力目標である。 7つの柱のうちの、施策4より。

第1問_エ.最も適切_たぶん…1

1…この通り。2級の教本参照。
2…地域支援事業は、2006年度から施行された改正「介護保険法」において、従来の「介護保険事業(65歳以上)、「介護予防・地域支え合い事業」「在宅介護支援センター運営事業」を再構築してつくられたものである。p29。
3…地域支援事業の包括的支援事業の中に。追補p3
4…予防給付の中の訪問介護と通所介護が 追補p3
5…旧来の制度では、市町村は介護予防事業あるいは2012年に創設された介護予防・日常生活支援総合事業のいずれかを実施していたが、2014年介護保険制度改正での地域支援事業の見直しにより再編された「新しい総合事業(介護予防・日常生活総合事業)」に移行する。追補p3

 

第1問_オ。正しい組み合わせたぶん…1
(各2点×5=計10点)
a…新たに導入された基本チェックリストを活用して 追補p3 どうかしら?
b…この通り?追補p4
c…この通り 追補3
d…介護予防支援事業(ケアマネジメント)はそのうちの介護予防・生活支援サービス事業に含まれている。追補p3

従って、a…×,b…◯,c…◯,d…×,で、たぶん1 じゃないかと。

第2問

第2問_ア。たぶん…3
p37図11参照
1…「基本チェックリスト」や「利用者基本情報」そして面談などによって、、、1項目足りないが。P35
2…この会議は、ケアプラン原案作成の直後に行われるのが一般的であるため、【A】には「ケアプランの原案作成」が入り、【B】には「サービス担当者会議」がはいる 。p36左中,p37図11。
3…この通り。p37図11。
4…ニーズ→生活状況? p36右中。

第2問_イ.最も適切_たぶん…3
1…ピック病と、レビー小体型認知症は別のものである。P52右中。
2…記されているのは、周辺症状。p45右中。
3…この通り。P47左中。
4…遺伝因子ではなく、環境因子。p??

第2問_ウ.最も不適切_たぶん…1
1…2012年施行の改正「障害者自立支援法」においては、応能負担の原則は明確化され、現在の「障害者総合支援法」に至っている。P61右
2…この通り。p60。
3…この通り。P60
4…この通り。p61,p60左上,p64図1参考

第2問_エ.正しい組み合わせは_たぶん…1
a…この通り。P72右下
b…この通り。p73左上。
c…市町村が単独で、あるいは複数の市町村で設置、直営または委託による設置など。と教科書にはあり、市町村が単独で設置し、直営すること、と断言するのはちがうかな?と考え。P73左下
d…都道府県ではなく、市町村。p70左下。

従って、a…◯,b…◯,c…×,d…×,で、答えはたぶん1 じゃないかと。

第2問_オ.正しい組み合わせ_たぶん…1
a…この通り。P87左上
b…たぶんあっている。ページは見つけられず。p???。
c…今日では「主体」(2000年「社会福祉法」)へと大きく変化した。「理解者・協力者」としているのは1990年の「社会福祉事業法」改正である。P89左下。
d…この通り。p87左下
従って、a…◯,b…◯,c…×,d…◯,で、答えはたぶん1 じゃないかと。

(各2点×5=計10点)

第3問

3−1(各1点×5=合計5点)
p77〜p79
ア。たぶん…4
イ。たぶん…3
ウ。たぶん…9
エ。たぶん…6
オ。たぶん…14
P77右中,P79左上,P78等

3−2(各1点×5=合計5点)
ア。たぶん…4 p115左下
イ。たぶん…3 p117
ウ。たぶん…1 p120
エ。たぶん…3 p120
オ。たぶん…2 p122左下

3−3(各1点×5=合計5点)
ア。たぶん…2 p177
イ。たぶん…3 p179
ウ。たぶん…1 p179
エ。たぶん…2 p159
オ。たぶん…3 p181

第4問

第4問_ア.最も不適切なもの_たぶん…1

1 コミュニティ活動の拠点となる環境の整備やコミュニティを支える活動の活性化など、帰属できるコミュニティづくりの存在が不可欠である。p92,p93
2 この通り。 p94左下〜右上
3 この通り。p98
左下〜右上
4 この通り。p94左中
5 この通り。p95左。

第4問_イ。たぶん…4

a タテ型の結びつきではなく、共鳴や共感を基礎とした対等の関係、ヨコの関係である。p101左上
b わが国では、福祉教育は、福祉関係サイドからの働きかけに呼応して行われていた。その手法はいまだ開発途上である。p104左上,右中、p105右下。
c この通り。p105左下
d 介護保険制度でのケアマネジメントの役割は、要介護高齢者が自宅で安心して暮らすためにインフォーマルサポートの利用や開発を含めて支援計画を策定し管理する役割を有する。
p102左中

従って、a…×,b…×,c…◯,d…×,で、たぶん4 じゃないかと。

第4問_ウ。最も不適切なものたぶん…3
1。この通り。 p106〜p107
2。この通り。 p107左
3。障害者福祉分野では、市町村障害者計画と都道府県障害福祉計画はともに策定を義務付けているが、一方、市町村地域福祉計画と都道府県地域福祉支援計画の策定義務はともに任意である。p107左上と、p106表1
4。この通り p107左上とp106表1
5。この通り p106左下 表1

第4問_エ。最も不適切なものたぶん…4
1…この通りp112右下〜p113
2…この通りp119左
3…この通りp118右下
4…この表記は、かつてのもの。現在は、「社会福祉法」により過半数への配分という義務がなくなり、民間の自主的な募金として柔軟な実施が可能となっている。p121右下〜p122左上
5…この通りp114

第4問_オ。正しい組み合わせ_たぶん…5
a…この通り。p117左
b…「地方自治法」は正しくは「社会福祉法」p118左下
c…戸別募金が7割以上を占め最も多く、次いで法人(企業)募金が一割程度となっている。p121右下
d…この通り。p113右上

よって、a…◯,b…×,c…×,d…◯で、正しい組み合わせはたぶん
(各2点×5=合計10点)

第5問

※おそらく2級の教本に掲載だと思いますが、手元にないので、内閣府ネット_障害者に関するマークより で検索しました。
www8.cao.go.jp/shougai/mark/mark.html

第5問_ア。たぶん…3
a…この通り
b…このマークは【ハート・プラス マーク】と呼ばれ、「身体内部に障害がある人」を表しています。「AEDマーク」ではありません。
c…この場合の身体障害者補助犬とは、盲導犬、介助犬、聴導犬のことを指し、
d…この通り
従って、a…◯,b…×,c…×,d…◯,で、正しい組み合わせはたぶん…3

第5問_イ。最も不適切なものはたぶん…4
1…この通り p140左
2…この通り p140左中
3…この通り p141
4…最後の一文は、「単純性や直感性」の記述である。「柔軟性」ならば、広範な利用者のニーズや能力の差に配慮することであると定義されている。p141 表1

第5問_ウ。最も不適切なものはたぶん…2
1…この通りp143右下
2…「ユニバーサルデザイン政策大綱」は、2005年なので、文脈の前後関係から考えると明らかにおかしい。 「ユニバーサルデザイン政策大綱」は、1994年「ハートビル法」、2000年の「交通バリアフリー法」以降のバリアフリーのまちづくりの整備課題を総括したものである。※「バリアフリー法」は2006年制定なので、その部分はあっているが。p146左中
3…この通りp143右中
4…この通りp142下〜p143左中

第5問_エ。最も不適切なもの たぶん…2かな?
1…この通りp150左下〜
2…※「バリアフリー法」では、バリアフリー基本構想を策定する際の協議会の設置は明確に定められているわけではなく、任意である。p151左中
3…この通り。p148右下
4…この通り p148左下〜右上

第5問_オ 最も適切なもの〜たぶん…4
1…現在、都市部を中心に13都道府県・6区市(2011年11月1日現在)で委任条例が制定されている。p154右下p156右上
2…???「建築物特定施設」という単語がまちがっているように感じる。「特別特定建築物」とは、建築物のバリアフリー化の義務基準(バリアフリー法)が適用される施設。学校、病院または診療所、ホテルまたは旅館などといった、2000㎡以上の施設のことをいう。p154右中
3…「バリアフリー法」では、施設管理者への責務が強化され、p155右下
4…この通り。(範囲はあるが)p154p155右下

(各2点×5=計10点)

第6問

第6問_ア.たぶん…4
1…バリアフリー基本構想を策定する際には、市町村は、国の定める指針「バリアフリー法」?の目標を地域の都市計画や都市マスタープラン、障害者福祉計画や高齢者計画、交通計画などと連携して一体的、総合的に達成するために行うこととされる。可能な限り具体的かつ明確な目標を設定することが望ましい。p152左中
2…重点整備地区の範囲が複数の市町村にまたがる場合は共同して基本構想の策定を行う。p153左下
3…既に移動など円滑化されている経路、将来的に優先して整備すべき経路が対象となる。p153右中
4…一定の条件の下に、ではあるが。おおむね◯では。p152右下〜p153
5…2種類ではなく、6種類である。「バリアフリー法」では道路特定事業、建築物特定事業に加え、公共交通特定事業、路外駐車場特定事業、都市公園特定事業、交通安全特定事業の6種類が規定されている。p153右

第6問_イ. 最も適切なもの_たぶん…1

1…この通り。p164左下
2…階段には、手すりは両側に連続するように設け、p160左
3…勾配は12分の1以下とし、p160左下
4…エレベーターは原則として、利用する居室等が2階以上の階に設けられている場合に設置する。p160右下p162左下
5…車いす使用者が展開できるようなスペースを区間50メートル以内ごとに設ける。p158右下

第6問_ウ.たぶん…1
p162図6

第6問_エ.たぶん…2

a…この通り。p175左中
b…「バリアフリー法」における重点整備地区とは、生活関連施設を3つ以上含み、生活関連施設相互間の移動が通常徒歩で行われる地区のことをいい、必ずしも旅客施設が含まれなくともよい。p175左下〜右上
c…この通り。p175右下〜p176右上
d…「バリアフリー法」では、道路移動円滑化基準で原則として確保すべきとされている歩道の有効幅員を確保できない道路には、経過措置を適用することにより、長期的に望ましい姿を見据えたうえで、当分の間、効果のある整備を推進することで、バリアフリー歩行空間ネットワークを形成することができる。p175右中p172右上

従って、a…◯,b…×,c…◯,d…×,で、たぶん2では。

第6問_オ.最も不適切なもの_たぶん…4

1…この通りp186左〜右
2…この通りp187右
3…この通りp185右,図21
4…園路および広場、屋根付広場、休憩所、野外劇場、野外音楽堂、駐車場、便所、水飲場、手洗場、管理事務所、掲示板、標識の12の特定公園施設が選定され、p183〜p184表12
5…最初の一文の記述内容は、近年販売されているユニバーサルデザイン遊具に関してなので、公園の遊具としてしまうのは違うのではと思うが、おおむね◯かと思い、その通り。p186左
(各2点×5=合計10点)

第7問

第7問_ア.最も不適切なもの_たぶん…1(?)
1…具体的な設計指針も示された。p208右下
2…この通りp209右下
3…この通りp209左中
4…この通りp210左下〜右上
5…この通りp211右中

第7問_イ.最も不適切なものは_うーむ、明らかに違うのはたぶん…4

1…この通りp215左上
2…この通りp213〜p214,p234
3…実際に住宅や寮、あるいは学校、オフィス、公共施設など様々な施設から転用されて、通所施設や居住施設への転用例が数多くみられる。〜こちらは細かく言えば違うのではと思うのだが、おおまかにはあってるのかなと感じる〜 p215左中
4…その実現のためには、制度的な施設環境よりも、小さな共同体の環境においてこそ可能な働きかけとなる。〜こちらの方が明らかに違うように思うので〜p214左下
5…この通りp214右下

第7問_ウ。最も不適切_たぶん…2

1…この通りp222
2…1973年には「老人福祉法」が改正され、70歳以上の老人医療費の無料化が実施されたことで入院患者が急増し、病床が不足する事態が発生した。p224右上
3…この通りp225左中
4…この通りp225右
5…この通りp227左

第7問_エ.最も適切なもの_たぶん…3

1…表記は養護老人ホームの内容である。p230,p231左中
2…シルバーハウジングは、住宅の供給は国土交通省が、福祉サービスの提供は厚生労働省が所轄している。p238〜p239
3…この通り。p245左上
4…表記はコレクティブハウジングのこと。p235
5…小規模多機能居宅介護は、昼間の「通い」を中心として、利用者の要望や必要性に応じて、「訪問」や「泊まり」を随時組み合わせて提供する複合型サービスである。p236

第7問_オ. 最も不適切なもの_たぶん…5

1…この通りp234
2…この通りp231右中
3…この通りp230右下〜
4…この通りp232右上
5…介護保険制度が始まった時点では介護給付の対象には含まれていない。p231左〜
(各2点×5=計10点)

第8問

8-1 p232〔5〕〜
ア。たぶん…5
イ。たぶん…11
ウ。たぶん…12
エ。たぶん…9 p234
オ。たぶん…2 p234
(各1点×5=計5点)

8-2

ア。たぶん…2 p260左中

イ。たぶん…3 、2005年10月「介護保険法」の改正に伴い13.2平方メートル以上→2010年9月には、基準条例改正により、10.65平方メートル以上に引き下げた)p260右中

ウ。たぶん…1 p258,p259表7

エ。たぶん…3 p236図6

オ。たぶん…2 p236右
(各1点×5=計5点)

8-3
ア。たぶん…1 p268右中

イ。たぶん…2 p266右下

ウ。たぶん…1 p267左

エ。たぶん…3 p274左上 p65の図2。厚生労働省ネットには、詳細あり。2級の教本には載っているのかもしれません。
www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/yogu/seikatsu.html

オ。たぶん…4 p277

(各1点×5=計5点)

第9問

第9問_ア.最も適切なもの_たぶん…2
1…サービス付き高齢者向け住宅では、入居者が入院したり、あるいは心身状況が変化したことなどを理由に、入居者の同意を得ずに、事業者から一方的に居住部分の変更や、契約解除を行ってはならないと規定されている。p253左
2…この通りp253
3…サービス付き高齢者向け住宅では、状況把握(安否確認)サービスおよび生活相談サービスを、社会福祉法人、医療法人、指定居宅サービス事業所の職員または医師、看護師、介護福祉士、介護支援専門員、介護職員初任者研修課程修了以上の有資格者が建物内に日中常駐して提供することになっている。p252と、表5
4…サービス付き高齢者向け住宅の登録は建物ごとに行い、5年ごとの更新制となる。p251右上

第9問_イ。たぶん…1
p240図8より

第9問_ウ。最も不適切_たぶん…4
1…この通り。p262右
2…この通り。p264右
3…この通り。p263〜p264
4…「地域包括ケアシステム」は、おおむね30分以内に必要なサービスが提供される圏域として、具体的には中学校区を基本単位とするとされている。p263,図16も

第9問_エ.最も不適切_たぶん…1
1…「障害者雇用促進法」に基づく障害者雇用納付金制度では、p273右下
2…この通り。p267右
3…この通り。障害者総合支援法に基づく地域生活支援事業において、なのでこの通りでは。p274
4…この通り。p275

第9問_オ.正しい組み合わせ_たぶん…3

a…1980年からは身体障害者の単身入居が認められ、2005年度より、精神・知的障害者にも範囲を拡大することとなった。 p269
b…この通りp?
c…この通り。p273右中
d…「障害者総合支援法」では、2014年4月から共同生活介護(ケアホーム)事業が、共同生活援助(グループホーム)事業に一元化され、グループホームにおいて日常生活上の相談のほか、p273

従って、a…×,b…?,c…◯,d…×,で、たぶん3
(各2点×5=計10点)

今後の一級福祉住環境コーディネーターの勉強法は?

今始めているのは、購読している新聞で、切り抜きをして、スクラップブックに貼り付け、感想や語句を調べたり、法令などの前後関係を記していくのをするといいと閃きました。

つい先日は高齢住宅に対して、悪質業者を排除するために、法を改正する動きがあるという記事が載っていましたよね。ほんまに高齢者向けの住宅はよくわからなくなります。

加えて、老人ホームの宣伝なども、時々紙面に入っていますので、それを切り抜いて、貼り付け、書き込んでいく。

これを積み重ねていくと結構力になるのでは?と思っています。こうすると、話題提供としても人にも見せられますし。とにかく人に話すのが一番やわと感じます。

新聞の購読料は、ひと月4000円ちょっと。一年間とると、5万もするんですね! これを活用しない手はありません。お若い方で新聞を取っていない方も多いかもしれませんが〜。スマホで見られるようにしている方は、活用してみてください。

できるところからやっていきますね〜。

第35回 1級後半記述式試験


はい、後半に関しては、こちら。3月25日の回答が公開される直前にアップして答えを待ちましたが、公式解答は公開されない様子。 記述式ですので確実なことはなにも言えませんが、答えをご一緒に考えて行きましょう〜♪

10−1に関して

診療所のバリアフリー改修工事?(当方ブログ記事)

10-2に関して
グループホームの改修(浴室と洗面脱衣室)に関する設問。(当方ブログ記事)

10−3&10−4に関して
つどい場とコミュニティスペースと空き家・空き店舗対策(当方ブログ記事)


10-5に関して
地域ケア会議。いったいそれはなんじゃらほー?(当方ブログ記事)




gunjoaen



 

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とする。享年104歳ばあちゃんへの”いっちょかみ介護”を親戚を交えて22年行う。(在宅9年半施設入所12年)お面白く辛口も含む切り口は、家族介護者だけでなく介護職や医療関係者からも秘かに支持されている、オホホ。骨格大好き。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ不定期連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜

[`evernote` not found]

介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | 2 comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

2 Responses to “たぶんね、の解答速報 。一級福祉住環境コーディネーター検定試験第35回2015年”

  1. うんこちゃん

    1級受験しました 
    1級速報を探し回っていたらここを見つけました
    マークシートは大丈夫でしたが記述が見たいですwwwwww

    30 12月 2015 at 11:49 PM

  2. gunjoaen

    こんばんは。書き込みありがとうございます。記述はおっちらおっちら、3月には公開出来るかなあというのんびりなところです。またよろしければいらしてくださいませ。

    31 12月 2015 at 10:06 PM

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。