イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

ちかごろ

9月 30 2015 | 日々日常

飲み込みの動画を見過ぎてくらくらするの図

いろいろなことをぱらぱらとまとめて。

家族介護者もまじえた事例検討会

事例検討会に出席しました。
訪問看護の研修会の事例検討会というものに初めて参加致しました。介護者家族としての出席でした。
ケースパターンとして何例かありそうな事例をあげ、それについて訪問看護師さんや、PTさんやSTさんや、OTさん、ケアマネさん等が、介護者家族も交えて、いろいろ提案したり試行錯誤する検討会です。何年か継続して開催されています。

今までは参加した方のお話を伺うだけでしたが今回は当事者として初出席。プロばかりでなく、家族介護者も参加するというのがポイントです。プロの方ばかりでは、少々偏った検討になってしまうことを家族は感じています。家族の視点も入れる事はとても大切だと思います。

訪問看護は、使えるのが、全世代なのだそうですね。介護保険から使えるだけではなく、医療保険からも使えるのだそうです。

ばあちゃんは、2002年頃来てもらっていた覚えがあります。あんまり深くは考えていませんでした。あ、来てもらえるんだ、ぐらい。退院してからだったかなあ。病院から、看護師さんに訪問してもらう感覚です。

事例検討会終了後、参加した家族会のメンバー有志で少し振り返りをしましたが、
そのお困りごとをどこにつなげるか?がとっても大事なのだそうです。
どこにつなげるか、で、その後の動きがいろいろと変わってくる、、、のだそうで、、、。わたしはまだ良く理解出来ません。そんな視点では捉えていなかったという内容がそここにありました。学びは少しづつ、積み重ねで、普段でもさらりと考えたり行動出来ている様な状態に自分がなっているのが理想です。

職員さんが職種にとらわれる事無く、この事例検討会をなぜするのか、という基本的な理解と共に幅広い知識も必要となってきます。そのレベルによってテーブルごとになされた検討には大きく差がある様に感じると、家族会のメンバー同士では、そんな問題提起もなされました。いい機会になりましたちゃんちゃんだけではねぇという厳しいご意見も。

家族はこの会に出席することで様々な事を読み取ります。職員さんが仕事に対して真摯に向き合っておられるか否かとか、さすがだなあ、とか。なんとな〜く伝わって来るものです。「えっ?そんな事も理解せずにお仕事してはるの?」等、突っ込みどころ満載なこともある様です。家族と言っても、中には介護職の方もおられます。まったくの無知識ではないのです。いやよイヤイヤ、そんな突っ込む為にいる訳じゃないんですけれどね。

ですが、とにもかくにも、検討会は、これからも続いて欲しいと願う次第です。
——————————-

8月は、次の展覧会に向けて(未定ですが)、しゃがんで紙を切ったり、なんや〜かんやと、ちまちましているけれども、必要な作業を沢山していました。うーん、とか、むー、とか、難しい顔ばかりしていた様に思います。
そしたら、顔は正直ですね〜。そんな顔になっっちゃうんですな。引力で皮膚が下がって、いきなり高齢化しました。乾燥で、皮膚もがびがびです。口角さがりっぱなしですな。籠ったままで作業するのは精神衛生上もあまりよくありませんのね。

本日のイラストは、
飲み込みの動画を見過ぎてくらくらする、ぐんじょうあえんの図です。ずっと、目が四角くなって、くらくらしています。ギーガーな世界です。エイリアンの映画を見ている感じです。どひゃーーーーーーーー!!と声が出てしまいます。

大変お待たせしております。年内には、介護ライブラリの「自宅でお助けヒント集」またアップ致します。さて、次はなんでしょうね。多分、飲み込みに関してです。おっちらなペースですが、お楽しみに♪

gunjoaen



【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とする。ばあちゃんへの”いっちょかみ介護” 実践。おもろくも辛口も含む切り口は、家族介護者だけでなく介護職や医療関係者からも秘かに支持されている、オホホ。骨格大好き。

◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ不定期連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜

 


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。