イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

バリアフリーな用具が体験出来る会_展示会_2015

6月 20 2015 | おしらせ

fukushiyogutaikenkai_nishinomiya2015img



《内容》突然身体を痛めるということが、誰にでも起こると感じています。あるいは突然介護が始まった、ということも。そのときは気持ちに余裕がなくなり慌ててしまいます。

元気な時から知って頂けると、イザの時も人任せにならずアイデアの幅が広がります。介護用品等、いろいろ見て、触れるコーナーを準備しています。ちっちゃなちっちゃな、関西_兵庫県の西宮市で毎年恒例のバリアフリーな、、、展示会です。今回で4回目になります。

今年は阪神・淡路大震災から20年目にあたります。
普段の生活の中に突然襲われる災害に対しても
また突然病に倒れ障害を有することになっても
正しい知識や道具や用具の使い方・工夫を知っておくだけで
生活のヒントとなることがあるのではないでしょうか。
ご来場いただいた方たちと一緒に考えていける会になりますよう
メンバー一同企画してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。」

西宮福祉用具体験会実行委員会

介護用品は、今身体介護で困っている人にだけ伝えればいい情報ではないのになあと感じています。カラダが衰えてきたときに、生活の後押しをする道具に関して、誰もが知っていて損はないからです。「福祉用具体験会in西宮」は、職種の枠を超えて集まった有志の会です。

例えば、認知機能障害を持つ方の介護をされている方にも、器具に関する情報は必要です。日常生活は、衣食住、食べる事、衛生を保つ事、トイレに行く事、眠る事、楽しみ等、コミュニケーション、そんなすべてを関連づけてイメージする思考力が大事やん!!と近ごろとても感じるのです。

ほんまにカイゴの真っ最中になったら、てんやわんやで、考えてられないんです。そんな時知ってたら、あっ、と思い出せたりする、ここが大事です。 


第4回福祉用具体験会in西宮
~ともにいきるための道具たち~

開催日:平成27年7月5日(日) 10時~17時
会場:西宮市民会館 1階 大会議室/1階 ギャラリー
(兵庫県西宮市六湛寺町10-11)
入場料:無料
主催:西宮福祉用具体験会実行委員会

お問い合わせ先 電話:090-1962-5357(サワダ)
メールアドレス:fukushiyogu-nishi☆outlook.jp
(☆を@に変換して入力下さい。)


当日展示・体験出来るバリアフリーな道具たち

1).歩行器・車イス・ステッキ(杖)
2)ベッド・マットレス
3)リフト
4)排泄相談
5)入浴関連
6)フットケア
7)日常の便利グッズ★
8)災害について★
9)お部屋を再現★



今回のイチ押し!は以下3点

7)「使い比べて下さい、メーカー品と100均グッズ」介護用品の品揃えも豊富になった100均グッズ、メーカー品との使い勝手はいかに?
8)「災害ブース」 ご夫婦 寅次郎さん一家の、イザ災害に備えての、災害ブースも設置。

9)「六畳のお部屋再現」 頑固じい様、要介護認定を受けた70歳代寅次郎さんご夫婦を想定し、六畳のお部屋を再現致します。福祉用具を使った時の圧迫感や意外と置けるのね!な感覚を知って頂けたら。


↓前回の会場での様子はこちら。

福祉用具体験会in西宮 第3回目2014年の様子

福祉用具体験会in西宮 第3回目2014年の様子



『第4回福祉用具体験会in西宮
~ともにいきるための道具たち~』チラシはこちら

福祉用具体験会in西宮2015_チラシ表

チラシ表

福祉用具体験会in西宮2015 チラシ裏

チラシ裏

PDFデータchirashi_fukushiyogutaikenkai_nishinomiya2015こちら

群青亜鉛は今年はベッドブース担当です。スタッフは介護関連、セラピスト関連のプロばかり、一年間の学びの発表の場でもあります。ご一緒に楽しみましょう〜。どうぞいらしてくださいませ!



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜

[`evernote` not found]

介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。