イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

ばあちゃん膝の曲がりがきついんだもん 。足が足置きに乗らないので工夫

3月 11 2015 | 介護福祉用具

車椅子座面下_足入り込むが置く場がない

車椅子の座面下に、足が入り込むけれど、足を下ろす場がないというのは、
膝関節の屈曲拘縮を持つ多くの人が抱えているお悩みのようです。
車椅子のフットサポート(フットレスト)に、足関節が拘縮しているから、足が乗らない。ということなんです。

そこでやってみました、座面下の足置き場完成〜。
ティルト&リクライニング車イス。
以前にも公開していましたが、もっと足をしっかり置けるように仕様を強力にしたものです。
おそらく、この画像が車椅子のどの部位なのか、ハテナに思う方も多いと思うのですが、本日はこのアップ画像のみです〜。
座面下の足置き場完成_ティルト&リクライニング車イス

でも、頭は重いので、車イスにのっている人が前に転倒することもあるため、安易に考えて試すのはよくないのです。改造になりますから、もしもの事故等が起こった場合は「製造物責任法」による保証(PL法)が受けられない事があります。くれぐれも周囲の方(たとえば、理学療法士さんや、車イスのレンタル福祉用具点等)にご相談の上、自己責任の上、お試し下さいませ〜い。 という内容なんです。ちゃららんと公開しておりますが。

なかなか載せられずすみません。魔改造、少しずつ、アップしていきます。
言い換えると、《膝が伸展しない人用の車椅子の車イスの工夫》です。

※ここまで屈曲がひどくない方(フットレストと座面のちょうど間位に足がおりる方)には、足置き板を作る方法なども有る様です。(2016年現在では、統一して、フットサポートと呼ばれるそう。他の部位でも、レッグサポートや、アームサポート等。サポートとするのが定番)



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:イラストレーター 】

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。明るくおもろく大真面目にコミュニケーションの現状と次の一歩を発信中。祖母への”イッチョカミ介護”実践し22年。
◆介護関連著書◆
明るい介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。