イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

拘縮のきつい人をリラックスさせてあげるには?「介護お助けヒント集」

10月 30 2014 | 介護の工夫

otasukehinto_gunjoen
ワカモノ君の短距離 全力猛ダッシュ後のゼーハー呼吸と、拘縮(こうしゅく)が強い方の呼吸がほとんど同じってご存知でしたか?

うちのじじ様、ばば様、もうどうしたらいいの?
在宅で介護中のご家族で、拘縮ジジ様ババ様にお手上げの方は多いのではないのでしょうか。

でもね、まだ出来る事色々あります。そのとっかかりになる糸口を記しました。教科書には載っていない内容です。ご家族にも出来るだけわかりやすく記しています。

あ、でも。無理はあかんですよ。ゆっくりゆっくり出来るペースでね。

ウェブマガジン「介護ライブラリ」介護のトピックス
介護イラストレーター群青亜鉛の自宅で介護お助けヒント集20
拘縮がある人の緊張と呼吸の関係編


gunjoaen
【群青亜鉛 : ぐんじょうあえん : イラストレーター
プロフィール:介護とコミュニケーションの現状と問題点を明るくおもろく大真面目に発信中。
介護ライブラリ:介護トピックスコーナー「自宅で介護お助けヒント集」連載中こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。