イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

たわんだ車いすシート

10月 18 2014 | 介護福祉用具

    たわんだ車いすシートgunjoaen

    そんなものだと思ってたわよね。このたわんだビニールレザーの車いすのシート。ナイロン製も同じよね。新品では張りがあるからそんな気にならないけど。使っていったら、ふにゃこさんよ。たわんでくるの。そんなものだと思ってたわよ。

    やっぱり折り畳むのは必須事項? にぽんでは、運搬要素の比重が大きかったそうで。折り畳みシートはお便利なのよね。パタンだもん。
    車イスを畳まないと場所取るのよね。車に積めるのが大きいのよね。って言うのだけれど。座り心地はいかほどなのかしら。

    大きすぎる車いす。案外良く見られる光景だけど、大きすぎる車イスに座った時って、何があかんのかしらん?知っとかないとそんなものなのねで終わってしまう。見過ごされてしまうのよね。
    健康な人は、どんな椅子でもそれなりに座れてしまうのだけれどもね。

    たわんだシートは、座骨の所に圧がかかちゃうし。(座った時のお尻の骨のぐりぐりね。肛門両サイドにぐりぐりしてるわ。その距離15センチぐらい?)
    股関節は自然に内転して、膝は自由な動きが出来ず、閉じ込めちゃうのよね。
    健康な人はもじもじすれば済むんだけど。もじもじ出来ない人は、しんどいわよね。

    【関連記事】
    「介護ライブラリ」で連載中の、
    介護イラストレーター群青亜鉛 の「自宅で介護お助けヒント集」 第3回

    車椅子の座面編もご覧下さい


    gunjoaen
    【群青亜鉛 : ぐんじょうあえん : イラストレーター
    プロフィール:介護とコミュニケーションの現状と問題点を明るくおもろく大真面目に発信中。
    介護ライブラリ:介護トピックスコーナー「自宅で介護お助けヒント集」連載中こちら

    *****************


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。