イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

介護施設に長居すると大変さがよく解る

9月 29 2014 | ばあちゃん日記

特養での散髪の日

車いすをばあちゃんに合う仕様にするために、よくあちこち触る。
クッションをはずれないように縫い付けたり、足下にベルトを縫い付けたり。そのため、ばあこの特養へは午前中の10時頃から夕食前までいることがある。

先日は、新しく来た車いすの足下を屈曲拘縮している祖母の脚にあわせてハンモック状に工作をした。それが目的。「これを完成させると、その時からは職員さんが介助するのが楽になるからやりきるぞ、おー」と一大決心で向かうのである。(前日にファックスにて連絡する)

なので。一心不乱に作業に集中、作業に集中したい、でもそればかりが出来る訳ではなく。毎日には基本のメニューがあるからである。

その日は、まず午前中は入浴であった。(スケジュール把握しておきなはれ)あらま、、、。そのあとすぐ車いすを触れるかと思ったら。散髪であった。あれま。

ティルと&リクライニングの車いすは、体幹が崩れてしまい易い人が、崩れない様に背もたれに体重をかけられることに比重をおいている車いすだから、体は背もたれと枕によりかかっている。 当然頭は空中にしゃんとはしていない。

それを、、、、。背折れのところで背もたれを折って、ばあの頭を空中に立てて、カットである。頭は、、、、かなり遠くにあり、ぐんじょーが横に後ろにかくんとならぬように支える。

カットをする人も必死である。支える人も必死である。かなり遠目にある頭に体する前傾姿勢での仕事は腰痛になる。髪をただのショートカットにするだけでもこんなに大変なのか!ぜいぜい。

ばあこの座り姿勢も、崩れて来た。これぞ典型的な滑り座りだ。ああ、座骨が、、、あーた、ロホクッションの端っこ5センチぐらいのところじゃないのさ。(座骨ー両方お尻の下のぐりぐり座面に刺さる場所ね。)又落ちるわよっ!落ちないでね!!!落ちたら、今日の私の予定がこなせなくなるから〜(かなり自分の都合で考えている。)

麻痺側に傾くばあの頭部を、真っすぐ保てる様に支え続ける。傾かないと、髪って耳に入り難いのね。いつもは満タン今日はちっとも髪が入らないわよ。このティルと&リクライニングの車いすを使っている人の、髪のカットは大変なのね。いやはや。昼前で既に体力勝負な一日になることを感じましたわ。 本日はここまで〜。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ファックス送信表は、いつも、ばあこの施設へファックスする時の用紙です。最初は主任さんのお名前だけを書いていましたが、主任さんがお休みの日に詰め所にFAXが届かず事務所に保管したまま、ということがありました。 基本的には全員に見て頂きたい内容なので、(介助のこととか、車いすのシーティングのこととか、)職員の皆様とも記すようになりました。

ファックスは全員への伝達にもなるそうで、(もちろん主任さん副主任さんの確認をした上でですが)、口頭でお伝えするよりも、結構重要アイテムの様子であります。(ですが、むやみにばんばん送ると職員さんも怖いかもしれませんので、そのあたりは、うまくお電話もしながら、直接お会いしながら等の関係も保った上で鑑みもって、、、、てんてんてん。)



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。