イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

付箋に落書きで自分解放〜

9月 24 2014 | 日々日常

付箋に落書き

電話中の落書きは、誰でも記憶があると思います。メモ書きの文字を更になぞって、ギザギザに太くしてみたり。ミミズのように、線を走らせてみたり。

結構、人それぞれ違っていて、個性的。

先日100均の、真四角の付箋を買いました。
これがなかなか便利なのです。
ペン一本あれば、小さな世界が広がります。

お薦め、お薦め。

でも、どんどん世界があちらこちらに増殖するので、
奴らをなだめるのに、一苦労。

思いついたら、閃いたら、お試し下さいませね。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書2冊
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
 介護ライブラリ・トップページ〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。