イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

介護士さんのゆったりまったり観察力に救われた、ばあちゃん

9月 23 2014 | ばあちゃん日記

ゆったりまったり_gunjoaen

介護イラストレーターの群青亜鉛(ぐんじょうあえん)と申します。いらっしゃいませ。

「何かいつもと違うんです。」

特養でのスタッフさんの観察力のおかげで、何度か危機を逃れた事がある祖母である。でも、看護師さんじゃ、ないんです。介護士さん。

何か違うのよねいつもと、はっきりとは言えないけれど。

高齢やから、よくある症状でしょ?と、
その一言で、片付けられ易いから。
とにかく力説して下さったり。

血液検査をして
結果が出て
何かの数値が異常だったりする。

なんでもなかったら、それはそれでほっと胸をなでおろす。

「いつもとなんだか違う!」
と感じてもらえるという事は、
それだけ、よく見てもらっているということなので、家族は嬉しい。
安心出来る。

それがとっても大事なのであります。

感謝であります。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書2冊
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ不定期連載中
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
 介護ライブラリ・トップページ〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。