イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

いきなりパンツめくってくれるな

9月 22 2014 | 病院・お医者さん

患者に一言声かけがほしいわ
声掛けなしの施術は、いらんわ
過日、初めて整骨院なるものに行ってみる。肩こりこりと、腰痛である。

整骨院。ボキッバキッのやつであった。焦ってももう遅い。ぎゃ。右か左、どっちかが巧くいかんかったみたいだ。

治療の途中で、低周波治療なるものをしてくれはったのだが、診察台の上にうつ伏せになった私に、声掛けまったくなしで、ズボンとパンツをめくられ、粘着の治療のパッドをぺたり。同じくまったく声かけなしで、上半身の背中も下着を上の方までまくられペタリこ とされたのには驚いた。

そりゃーないわよ〜。

おいおいおいっ、一言ぐらい声かけてちょーだいな。

いくら治療が丁寧でお店の雰囲気が良かったとしても、声掛けなしの治療にはがっかりである。

ひゃ〜こりゃエステサロンに行くよりも安価(といっても保険治療ですえ。)で、リラックス出来て、体も良く動く様になるじゃない、と思ったが、2回目行く気にはなれないぐんじょーでありまする。おほほほ。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践中。
◆介護関連著書2冊
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
 介護ライブラリ・トップページ〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。