イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

替え歌。トイレのお悩み、4世代

5月 25 2014 | 日々日常

japanese_style_toilet替え歌で、トイレ編 が閃きました。といっても、半年ぐらいかかってしまいました。

お悩みは世代によって異なります。原曲は「ギザギ○ハートの子守唄」チェッ○ーズです。明るくさらりと笑って明日への活力に。応援歌。

うーん、藤○フ○ヤ氏風に歌ってね、とはよう言いません。ファンの方すみません。でもでも、どの世代でもトイレ問題はとってもホンマに大事ですので、真剣真摯に歌って頂けたら。

♪「4世代ギザギザトイレの子守唄」♪
 作曲・編曲:芹○○明
 替え歌作詞:介護イラストレーター群青亜鉛(ぐんじょうあえん)
 公開:2014年5月25日
(マイナーチェンジver.9_6/3編)
**********************************
**********************************
《1.》
ちっちゃなころから ぽっちゃんトイレ
毎日スクワットしていたよ
それで足腰作られた
M・T・S(ひと桁)生まれは、半端ない

ああ、わかってくれとは言わないが
「座り」もそろそろつらいのさ
いつまでも自力でトイレしたーいっ
ギザギザトイレの子守唄
********************************
********************************
《2.》
ちっちゃな頃から 洋式トイレ
それが普通と思ってたよ
学校のトイレで驚いた
ぽっかり 床に 穴がある  (ん?)

ああ、わかってくれとは言わないが
和式のしゃがみは つらいのさ
手すりが前に欲しいのさ
ギザギザトイレの子守唄
********************************
********************************
《3.》
家庭で洋式トイレは 一般化  でも
一歩外出りゃ 和式も多数
どこでも用が足せる様に
母父(ははちち)頭を悩ませる  

ああ、わかってくれとは言わないが
トイレットトレーニング大事だよ
柔軟性のある 子供に育てたい
ギザギザトイレの子守唄
********************************
********************************
《4.》
洋式への交代期を 知ってるよ
和式で特に問題ないじゃん?
世の中大きな転換期 YO!
座って足せるか、会議した 

ああ、わかってくれとは言わないが
和式がそんなに悪いのか
どっちもどっちで良さがある
共存共栄トイレの子守唄
********************************
********************************

《解説内分け》
《1.》M・T・S(ひと桁)生まれ物語
《2.》平成生まれ物語
《3.》昭和生まれ物語(S50〜)
《4.》昭和生まれ物語(S30〜S50ぐらい?)
《5.》団塊世代前後はどの項目も実感か、、、。

なかなか世代分けは難しいのですが、
こんな感じカシラと、、、。
M・T・S(ひとけた)生まれの方で、現在
和式を使われている方はごく少数かと、、、。
まだまだマイナーチェンジ重ねる予定。
平成生まれと言いましても、もう、すでに27年たちますから、さすがにひとくくりにはできないとは思うんですが、くくらせていただきました。

※「M・T・S生まれ」読み→エムティーエス生まれ


gunjoaen

【群青亜鉛 : ぐんじょうあえん : 介護イラストレーター
プロフィール:介護とコミュニケーションの現状と問題点を明るくおもろく大真面目に発信中。103歳特養ホーム入所中祖母ばあこをトキドキ通い介護中12年目。親戚同士での在宅介護は9年半。
介護ライブラリ:介護トピックスコーナー「自宅で介護お助けヒント集」連載中こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | 2 comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

2 Responses to “替え歌。トイレのお悩み、4世代”

  1. poco-mama

    本当に愉快ゆかい(*^_^*)
    替え歌のメロデイ ♪♪~
    されども 大事なトイレの形と姿勢ですね。
    娘が横にいて 一緒に口ずさみ ぎざぎざトイレ♪~
    で拝読させていただきました。

    無事に1か月が経過した孫の姿勢は Cの体制・・
    Sの姿勢には まだまだです。

    高齢していくにつれ どのアルファベットが私には増えていくのかと、ふと・・・・

     替え歌 次回作 楽しみにしています。

    25 5月 2014 at 9:56 PM

  2. gunjoaen

    ほほほほほ、で、いつも書込み有り難うございます。返信遅くなり恐れ入ります。
    その5日の間にまた歌詞はマイナー変化致しました、ほほほほほ。

    CとS、ほうほうくすぐられますね。確かに。お孫様のお誕生、おめでとうございます。

    和式も洋式もその他も。
    どれも一長一短ですから、共存共栄を図ろうよ〜は、私の正直な気持ちです。
    和式はあと一歩前進、が、そそうをしないポイントかと。
    イラストの骨格くんも、実はもう一歩前進して欲しい所です。

    閃いたら、また書込みますね。
    どうぞ、お体ゆっくりお休め下さいませ。娘様にもよろしくお伝えくださいませ。

    30 5月 2014 at 5:05 PM

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。