イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

歯医者様とのお付き合い。

3月 18 2014 | 日々日常

歯型取り_苦しいわ

歯型取り_苦しいわ

ああ、また、こんな気分。

密着、歯型とる、ガム状のもの、嫌ね。

本当に一本、歯、抜けそうになった気がしたわよ。

今日もくよくよだわ。 私。

歯科衛生士さんが、
歯型取るゴムを外すとき、歯抜けるか思うくらい一本痛かったんだけど、
何も言わんとガマンしちゃって。

痛いときに痛いと表現してない自分にクヨって、

精算後、
受付の衛生士さんに 痛かったんですけど 大丈夫ですやんね
と 神経質クレーマーじゃん、

のように 話をしてしまい、

逆に、とっても、落ち込んだわよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は、マウスピースを、作ってもらいます。

お医者さまとのやり取りはスムーズにいきますが、
衛生士さんがからんでくるので、
そのやり取りに、逆にストレスを感じてしまいますわのよ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

って、皆さんも、そんなこと、ありませんか?

せっかく大好きな歯医者さんに来てるのに、
患者が気を使わんといかんのは、
大変疲れてしまいますのよね。

【群青亜鉛:イラストレーター 】
ウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて:「自宅で介護お助けヒント集」月いち連載中こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。