イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

まとめるには時間がかかる〜

1月 30 2014 | 介護全般

おしりの骨が痛いわ

おしりの骨が痛いわ

夜、特養ホーム入所中祖母の介助に行って、気づいたことは夜勤の方に伝えたりお願いしたり。あれっ?と思った疑問点は、文章にまとめて、次の日主任さんにFAXで送ったり。

ぐんじょーさんはそないなことをまめにしているのか?否、緊急を要する時のみで、ドーパミンが大量放出された時だけですきっと。むらアリ、熱しやすく冷めやすい。
★         ★         ★        ★        ★        ★        ★        ★
スタッフさんの朝の申し送りの9時頃(?)にFAXできれば一番いいですが、なんだか遅くなってしまいます。(遅くなったら、昼食の忙しい時になっちゃうでしょっ)

書いていると、『差し出がましいですが、、、』とか、『こんなん言うたらアンタは何様よっ!て感じよね、、、、』とかなんとかいろんな気持ちが湧いてきて嗚呼回りくどっ!! 読み返すと長文で貴方何が一番言いたいのよっ。

この間は、祖母が寝てるときのクッションのあてがい方が、スタッフさんと一緒に考えたのとは別な×バージョンになってるわ〜と感じ、夜勤のスタッフさんに、あて方をこないして下さいと伝えたのだが、何だか気持ちが悪い。次の日落ち着いた時に振り返ってみて、ようやく「ちゃうやん!」と気づく。

大事なのは方法ぢゃなくて、根拠のところぢゃん!

そこをしっかり伝えること&確認することを忘れていました。

「なんでそないなことをしてるのか?」というところがちゃんと伝わっていれば、物凄く変なことはなくなると信じている。 方法だけを追っかけちゃいけない根拠だわ〜。いけないわ〜ぐんじょーさん♪

あらら〜ん。おろろ〜ん。

はっ!!伝達に必死で、熱が下がったかどうか、聞くの忘れてる!!本末転倒じゃ!

【群青亜鉛:イラストレーター 】
ウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて:「自宅で介護お助けヒント集」月いち連載中こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。