イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

食事介助で腕がつる?

11月 03 2013 | ばあちゃん日記

食事介助は腕がつる?

食事介助は腕がつる?

ぼんやりさんな、祖母の様子である。夜の食事介助中。

どうも食事直前まで横になっているせいか、祖母の意識がはっきりしてくるまでに30分はかかるように感じる。

匙を持ってもらうのに、時間かかっちゃう

食事を始めて40分を過ぎる頃から、ちゃんとスプーンを持って食べられるようになったが、最初は無意識に直ぐに匙を手離してしまうから、ワタシの片手で押さえながらである。 もう片方の空いた手では、テーブル上の食器から食事をスプンですくう。

肩甲骨がはがれるっ! 腕っっっっつるんですけどっ。てんてんてん。

後半は、器を持って行って、自力ですくって食べてもらった。その方が食べやすいみたいである。

もう少し早めに座らせてもらうようにした方が、意識がしゃんとするのでいい気がする。

今日は朝も昼も、食事は完食だった様子。昨日は、お昼が主食3。副食2。とある。

てんてんてん。

お尻な傷のその後の経過

お尻に傷ができて既に2ヶ月丸々経ったが、あまり変化がない様子。にてんごせんち位の皮を剥いたライチな感じの傷である。先月、入所施設から車を出してくださり、同行して医者には連れて行ったのだが、診察まで約2時間。移動時間片道30分。うーむ、本人の体がしんどいだけのような感じであった。

幅の狭い診断用のベッドで衣服を着せるとき、ワタシの介助で勢い余って、祖母は壁にでこちんを打ってしまった。ぼこっ。 ばあ、すまぬ!

それより、祖母は病院で魑魅魍魎(ちみもうりょう)がイッパイ見えたらしく、待合の場所で始終、普段よりは大きな声で、焦ってあうあう言うていた。あわわわわ。見えるん?と聞くと、更にアウアウと、言葉にならぬ言葉を低く叫ぶので、コワイんですけど。
わたしにゃ何にも見えません、ん。ん。普段は何もそんなことがないので、祖母には見えているのだろうて。

チミモウリョウを正しく表現せよ

「普段から話す練習してないから、こんなときだけ何か言いた〜て、ワタシに声かけても通じないよ〜。」と、ヨシヨシなだめるグンジョウだが、なだめても、なにしても様子は変わらんので、そのうちあたしゃ眠くて居眠りだ。

てんてんてん。

一ヶ月前から比べると、意識がしゃっきりとするようになって、食事の吐き出しも少なくなったから、前よりは心配していないのだが。治りの遅さは気になるなあ。看護師さんによると悪化はしていないということだが。 栄養が足りんのか知らん。食事の栄養の吸収も以前よりは少なくなっているのだろうけれど。

と、少々気持ちおくたびれでありまして。そんなワタクシと、母上でありました。

gunjoaen【群青亜鉛:イラストレーター 】
ウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて:「自宅で介護お助けヒント集」月いち連載中こちら

[`evernote` not found]

介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。