イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

京阪電車 中之島線 の新車両の椅子

10月 20 2008 | 人の身体と動作

京阪電車中之島線に早速乗車いたしました。
紺色の車両でおしゃれ〜であります。
京都南座で、チケットを頂き、池端慎之助氏が主演のお芝居を観に。

新車両はあんまり音がせず静か〜に走ります。モノレールに乗っている感じ。昨日プリウスと路上ですれ違った時、音がまったくせずにいつのまにか隣に車があったので、びっくりした〜というのを思い出してしまいました。

京阪電車

電車のシートをメジャーを出し早速測ってみました〜。はりのある座り心地のいいシート。
バックスキン?
一人一人の座席はしっかり分かれたシートです。(あいまいな◯◯人がけという感じではないシート)
座席の高さは45センチ。ちょっと高い感じでしょうか。 背の低い方にはちょっとしんどいかもしれません〜。


081019e4baace998aae99bbbe8bb8ae6a485e5ad901




介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。