イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

電動ベッドはどこで選ぶ?

6月 09 2008 | 介護福祉用具

電動のリクライニング式ベッドのベッド柵の位置は結構重要です。

おしゃれなデザインは要りません。

ただ、しっかり掴めるようになっていれば。

ベッド柵について思う事

これはうちのばあちゃんの例です。
特別養護老人ホームに入所して、約5年。結構真ん中に付き過ぎやなあ、と思っていましたが、そのままにしていた結果、、、。
体に顕著に出てきました。脚が弱ると、上にも上がれません。ちょっと動くのも体力がいりますから。 あんまりデザインし過ぎの物はいりませんなあ。



追記2015年7月21日
足の曲がる原因がこんなところにもあったのね、と、改めて読み返してみて、驚きました。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護の現状と次の一歩をユーモアをまじえて発信中。ばあちゃんへの”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜

[`evernote` not found]

介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。