イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

入院すると、がっかり来る事。

8月 15 2013 | 病院・お医者さん

おわかりおばさんのつぶやき

おわかりおばさんのつぶやき

クッション挟めばいいってもんじゃないっしょ。

と、むっ、、、、、としたのは、約2ヶ月前の祖母いちまるに歳の入院時であった。いちまるに歳通称「ばあこ」は、尿路感染と、誤嚥性肺炎、というご高齢の方によくみられる症状で、救急搬送となり入院をすることとあいなった。

寝返りを打つ事が出来ないベッドに横たわる祖母に対して、定期的に来る看護師さんの体位交換の、あっけらかんさに少々絶句。

明るく言うと、テキパキ。
悪く言うと、雑い(ざつぃ)。深く何も考えず、マニュアル通りに行い、個々の患者さんの容態を理解しているのかしていないのか不明(そう見えてしまう)。

おばあちゃん♪ と看護師さんから子供に対して言われるような馴れ馴れしかぁ〜な言葉使いに対してこれまた絶句。
(決して全員ではありませず〜。すべての看護師さんがそうだと言っているわけでもありませぬ〜。)加えて、家族も貴方の子供ではありませんんん。

日頃、入所中の特別養護老人ホームで、名字できちんと呼ばれ、一人の人として認めてもらい、対応してもらっている事に慣れている家族としては、全く進化していない(ように感じる)病院での応対の煩雑さにビビるのである、時代が前世紀のままであると。(@@)おういえぃ。

「おいおい、人生の大先輩だぜ。90’s♪ であろうピチピチ若い君たちにそう呼ばれたくはないぞえ〜。」(確か祖母、21年前に入院した時も、同じようなことを感じましたね、ワタクシ。その時の看護師さんは中堅どころでありましたが〜っ。)

拘縮した膝にあてるクッションへあて方も、おきまりのようにぐいぐいと、、、。元気な若者にするのとちゃうんだぜ、ダバダバダ。骨折したらどうするんでぃ。(冷や汗)

「あとはこちらでやりますから、、、」の家族の言葉の裏側は〜♪

「家族がやる方がましでありんす。ご遠慮願いまっす。よろしござんすか。」の信号でもある場合がある〜。

全般的に、看護に関してはぷろふぇっしょなるでありましょう面々の、さあ、その介護に対しての理解はいかほどか?と首をかしげてしまうのですが、いちいち何にも言いませんのよ♪だって皆さん大人ですもん。

(び)病院に、クレーム来たら感謝かも♪ 言うて下さる行動力と愛に♪(カルタ取り)

で、患者家族は真剣に、何を思うかというと、
「はよ退院して、元の特別養護老人ホームに戻ろう。」あるいは「家にはよ戻ろう。こんなとこにいたら、身体固まっちまうぜ」。

でも、退院時には、にっこり笑顔の家人である。お世話になりました〜。笑顔は強し。何もかもを覆い隠す力を持っている。うんぬん、かんぬん。もうちょっと、人に対するマナーを、、、学んでいただけたら〜。

(えいっ、グンジョウ自分の事棚に上げとります。言えば自分に返ってきます。(律。律)/)

高齢者関係の施設は、時代と共に切磋琢磨で洗練されているというのに、看護の世界に切磋琢磨はない、、、のだろうなあ。ああ、話はグンと飛び、医療と介護の連携を。意識改革だ〜。

パソコんに向い、入院時の事を思い出し、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

あれっ、今日書きたい事はこれじゃなかったんですが。
クッション挟めばいいってもんじゃないっしょ。に関連しては次回に続きます。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護の現状と次の一歩をユーモアをまじえて発信中。ばあちゃんへの”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜

[`evernote` not found]

介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。