イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

介護者の集える場は、結構あるもんだ。

8月 02 2013 | 介護者会・家族会, 日々日常

両極端な夏なのよ

両極端な夏なのよ

地元の高齢者の介護に関してのネットワーク、全然だめぢゃん!と感じるようになって早や何年?

でも、結構いろいろな団体があることをこの何年かでワタシは知った。交流の場に出席させていただいたりして、それぞれが強い思いを抱いて活動していることもわかって来た。

個人が運営する介護の集いの場だってあるし、NPO法人もあったり、男性の介護者の会だって、社会福祉協議会が協力している会とか、地域の地元の会だって探せばあるのだ。ただ、探せば、とか訊ねれば、どうにか辿り着く、というだけなのだ。公的でないサービス、こちらも探せばちらりと見つかる。(地域によって、様々ですが)

ぱっ、と見て、一目でわかるようになっていないだけなのだ。役所では教えてくれないし、わからない。繋がっていない事へのがっかり感、ただそれが強いだけだ。 連携がこれからなだけ である。

今から、、、、でなく既にある。スゴ腕人脈はすぐ側に。
あかんやんこのままぢゃ! と気づいた人は、既にもう立ち上がっているのだ。じゃじゃじゃじゃーん。

★ ★ ★ ★ ★

介護者の会などで、会員間で具体的に交わされた、制度に対しての疑問、改正してほしい点、考え直して欲しい点などは、しっかりと書きとめて、まとめ、行政に向けて投げ掛ける。

個人ならば難しいが、介護者の会などではそれが可能である。しぶとくたくましく。

とにもかくにも繋がる。 会にも人にも相性があるから、合うところと繋がればいいのだ。前を向こう!

しぶとくタクマシク。細くても、長ーーく。やっていけば、いろいろと、変って行くもんだ。だって、介護保険が始まってからのこの13年。なんやかんや問題は山積みにせよ、介護の集い場は確実に増えている。 介護の話が話題に上る事は増えている。

★ ★ ★ ★ ★
日本人の平均寿命は女性84歳!男性79歳!なんて聞いても、実はちっとも嬉しくなかったりするワタシであります。やっぱり元気だったらいいけどねえ、と 「けど」付きである。  長寿国って言われても。ワーストがどう、とか言われても結果じゃん、結果。なんだかなあ。大声で、めでたいとはとても言えず、とってもしんどさが伴う感じがあります。

介護保険が始まってから、地域の連携は薄くなったと言う。でもつながりつながりと言いながらも、地元のつながりも、濃過ぎるとしんどいやんねえ、と思う自分もいて、ネットワーク、ネットワークと聞くと、ああしんどいわあ、と腰が引けたりもすることも多々タ。

認知症の人は水面下でとっても増えているという。(逆に街中にあまり出ていらっしゃらないためか、身近にいない人にはわからない、実感がない。介護者の会に出席すると、お話をうかがう機会は多いのだが。)

★ ★ ★ ★ ★

だから腰が引けたりなんやかんやとありながらも、出来る範囲で声を掛け合って暮らして行ける地元は作って行きたいなあと思ったりしているわけです。 べきだ、べきだ、と正論で攻められるとと、ぐうのネも出ませんが、出来る事はしていきたいと。

たいそうな事は何もできないから、何かまあ、誰かが喜んでくれたらラッキーやんね位の気持ちを持って、ちみちみっと。ちみちみっ♪ などと一人でぶつぶつ自己完結したって、ちいとも楽しくないんざますから、まっ、人と繋がりながらね。

なんや〜かんやと、そんな、亀のような感じで、のそのそと。ぽっそり、ぼんやり。いろいろと。

【群青亜鉛(ぐんじょうあえん):イラストレーター】

介護だけの特化でなく、連携、ですわね〜。そこだけが良くなっても、ね。

[`evernote` not found]

介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。