イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

ストロー付きカップ

12月 04 2010 | ばあちゃん日記



ばあこ、ほうじ茶飲む。

ストロー差し穴付き、カップ。ふた付き。
なぜか、これには「のらくろ」キャラクターがついている。
「のらくろ」キャラクターが復活しているのかしらん?
母上によると、赤ちゃん用品で、もらいものだそうだ。
別のカップについていた、やわらかいストローを付けてもらって使用。

ストロー付きカップ/ストローカップストローマグ/等等 呼び名は様々。
介護の現場でよく見るのは、コ◯ビのピンク色蓋のストロー付きカップですな。
介護用品を探すより、赤ちゃん用品を探す方が種類が抱負ね。

100均でも介護用品は結構充実。使えるのがあります。探してみて下さい〜。

関連記事:群青* 介護Blog
あなどれない、百均ショップ(介護グッズ編〜♪)

「のらくろに」は思い出がありまして、、、。
子どもの時、父が、復刻版全集を突然購入。(結構な値段したと思う)
だが、内容がまったくわからんで、面白くなく。読まずで、近所の福祉センターの図書室に即刻寄付とあいなった。
(うーむ、これはねだって買ってもらったのだったか、どうだったか)

のらくろ:日本のキャラクター商品のはしりとも言える、犬キャラクター。
主犬公。顎と手足以外は真っ黒で、大きい目が特徴。ノラ(孤児)の黒犬・のらくろ(野良犬黒吉)が猛犬聯隊という犬の軍隊へ入隊して活躍するというお話。(ウィキペディアより抜粋)


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Trackback URI | Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。