イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

リクライニング付き電動ベッド14台。お試し寝♪

6月 19 2013 | 介護福祉用具

介護用電動ベッドお試し寝

家具団地に行って来た。ベッドのマットレスを買い替えたい〜!!との姉の要望にて。2階建ての展示場に一面にベッドが300台???? 数が多過ぎて、スタッフが側にいないと選べない、わからない。

通常のベッドのマットレス選びにはグンジョウちいとも気持ちが向かず、つまんないのね。

スタッフさんにひとこと声を掛けて、介護ベッドコーナーに行く。えっ?(目キラキラ♪)群青があまりみたことのない、家具メーカーから発売されているものが並んでいる。ネットで販売で売上を伸ばしている会社とか、全然聞いた事のないメーカーのものも。

せっかくやし、試してみんとね〜っ!! とたんに、浮き立つ私の気持ちイ。

で。いきなりですが、
グンジョウあえん、色々寝てみたんですねんの感想は。

家具メーカーの発売している電動ベッド

家具メーカーのベッドは、介護機器メーカーから発売されているベッドよりもはるかにお安く、手に入れやすい。だが、よく検討してから購入してほしい。以前は医療の現場でしか使えなかったようなタイプのベッドが、家庭でも使えるということはどういうことなのか? お便利だけど、ちゃんと使わないとあぶないのよ〜ん。てことではないのかい?

身体に合わないベッドは、症状を悪化させる。本人だけじゃない、介護者がどう寝かせたらいいのかわからなくなるし混乱する。脚上げと背上げを理解せず常用してしまうと、身体の屈曲拘縮を進行させるだろうなというものがいくつかある気がした。

大柄な人しか合わないものがほとんどだった印象が。 161センチぐらいの身長のグンジョウが試してみても、合いません。

いや、背上げ機能だけを使うんだったら、ダイジョブね!グッじょぶ! でも脚上げも併用したいんだったら、難しそう。

180センチぐらいの身長の方ぐらいまで、使えます、、、、、って売り場の方アドバイス下さったけど、併用で上手く使うにはそんな長身の人しか無理じゃん?該当者、少なっ!!

折れ折れベッドは何が基準?どこを見るのさ?

身体に合うベッドって、何を基準に言うの〜? 真っ平らなベッドだと、まだわかりやすい。でも、折れ折れベッドは何が基準なの?そのあたりの知識と経験が必要な気がします。

介護機器メーカーのベッドでも、脚あげ機能付きのものは使いこなすのが難儀と聞く。なのに家庭に浸透するであろう家具メーカーでこれだけ当然のように、脚上げ機能を打ち出しているのだけれど、理解が追いついてない感じだ。

折れ折れのそれぞれの長さを表示してるメーカーさんがないのよね。全長だけじゃ、だめぢゃん。わかんない。

背上げ機能のみだと特に問題はないように思える。それでも、ベッドがあがったり、降りたりする時の衝撃等にはとっても差があります。

脚上げ機能も含めて161センチのグンジョウの身体にこれなら合いそう、グレイト!(親指立ててね♪)と思えたのが1社のみ。いやあったことが奇跡かも♪小柄な人はもっと見つけにくそうだ。否、小柄な人には、脚上げ機能は考えない。使わん方がよかろかも〜っ。

なんだかなんだか。介護用ベッドの購入は、医療サイドだけじゃなくて、介護のことも熟知した人、、、勉強している人と見に行って欲しいなあ、、、、。お試しもじっくりして頂きたいなあ。

と、あくまでも、今回は、脚上げ機能と背上げ機能を併用した場合のむむむ?な疑問を提示。個人的見解にてうんぬんかんぬんご参考まで。

うわっ、勉強もっとしたいわ。 知識のアップロードし続けないと、現状に対応しきれません。頼むぜ!!プロの方! いや任せてらんない?家族介護者も、たくましく、かしこくなろうではないか〜っ!!!

※今回のイラストは、そのベッドに横になりながら、一つ一つ記したメモ帳のそのままです。中身はぼやかしてあります。読めないワーと、焦らないで下さいね。読めないんです。
うちの母上、読めないのよね、と真剣に悩んでおりましたため、慌てての追記でした。


【群青亜鉛 : ぐんじょうあえん : 介護イラストレーター
↓(追記2014年9月)
プロフィール:介護とコミュニケーションの現状と問題点を明るくおもろく大真面目に発信中。
Webマガジン介護ライブラリにて:介護トピックスコーナー「自宅で介護お助けヒント集」連載中こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。