イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

ぺっちゃり座り VS ヤンキー座り

11月 20 2010 | 人の身体と動作

こんにちは。介護イラストレーターの群青亜鉛です。

さすがに寒くなって来たこの季節、地べたにぺっちゃり座る若もんは減ったけれど、電車に乗っているとぺっちゃりズワリの輩がそこここに見られたときは、“みんな体だいじょうぶかい、足腰弱なったのかなあ〜”という気がしておりました。

一昔前は、ヤンキー座りのヒトビトが、いろんな所で見うけられましたが、あの姿勢をするのは結構足腰の力がいるのだなと改めて思う今日この頃、やっぱり根性も座るんでしょうか。 

私は密かに、トイレの洋式化が足腰のふんばりぢからを無くしてて、ぺちゃりズワリの増加に拍車をかけているのではと思っているのですが、皆さんどう思われますか?
(最近見た、某有名便器メーカーのぶあっついカタログで、和式便座はたった3ページしか掲載されていませんでした。)

(追記:2011年12月)和式便器は英語では、「japanese squat toilet」と言うそうです〜。言い得て妙。いつもスクワットしているのと同じですもんね。
今は死語ですが昔流行った「ジベタリアン」という言葉、1997年のものの様。言葉は廃れても、地べたぺっちゃり座りは減りませんね〜。

<<ぐんじょうあえんの「群青*介護Blog」過去ページ参照>>
◆ヤンキー座り、出来ますか?こちら
◆洋風か和風か、それが問題だ。こちら
〜今、あえて新築住宅に和式を取り付ける人は少ないと思うのですがね〜
sitting posture on the ground VS the asian sitting posture


gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Trackback URI | Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。