イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

『自宅で介護お助けヒント集』〜車椅子の座面篇〜

4月 10 2013 | おしらせ

介護ライブラリ4月号連載記事『自宅で介護お助けヒント集』〜車椅子の座面篇〜
 ************************
記事はこちらへ
祖母ばあこが倒れ、介護が始まってから既に20年が過ぎている。車椅子の座面では、結構あれこれ試した方だと思う。 今振り返り、これを在宅で介護のもっと最初のほうからちゃんとやっておけばなあ〜と思うのだが、知らなかったのだからしょうがない。

ものすっっごいゴージャスな、ロホ♪クッションだって、低反発のクッション♪だって、体重分散してくれるクッション♪だって、、、、。

折り畳める車椅子の布張りシートの上に置くだけぢゃ、ちゃんとした機能・性能を発揮出来ないなんて、そんな、、、そんなこと、、、、素人にはわからんのである。知らんやん。

ここで会ったが百年目。ばあこ102歳にて、100年の感覚が自分の中にも宿ってうれしいここで知ったが10年目。既にばあこに試して10年目の工夫をお知らせ致します。ばあこのお尻、今でも元気であるぞよ。

でもね、この方法、あんまりね、知られてない。すみませぬこちらに跳んで下さい。跳んでちゃんと読んでいただきたいので、ブログの画像はちょっと小さめお許しを。 

こちら♪
介護ライブラリ連載記事『グンジョウアエン 自宅で介護お助けヒント集』04〜車椅子の座面篇〜
介護ライブラリ 介護の悩みを減らしたい 

この方法は、基礎の部分です。ここからその人それぞれに合った車椅子の調整が必要になるんですが、それはそれぞれの方のオリジナル仕様。それは奥が深いため、共通の土台の部分を掲載させていただいた次第です。


gunjoaen
【群青亜鉛 : ぐんじょうあえん : 介護イラストレーター】

介護とコミュニケーションの現状と問題点を明るくおもろく大真面目に発信中。

ウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて:「自宅で介護お助けヒント集」月いち連載中こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。