イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

見たい触りたい体感してみたい電動アシスト装具♪

2月 04 2013 | 介護福祉用具

介護用電動アシスト?

ばあこ入所中の特別養護老人ホームでは、数名のスタッフさんが、電動アシスト具を体に装着しているそうである。体を痛めやすい介助者の力をサポートする目的で使う電動アシスト装具とのことだ。パワーアシストスーツなどとも呼ばれます。

介護者が付けるアシスト具なので、体が動かしにくくなった方がリハビリの為に着けるのではありませんが〜。

おお、一見、甲殻機動隊か、ハルか? 衣服の下に着けているそうであるが、グンジョウは実はどんなものかわかっていない。それらしきものは、福祉機器展で毎年 大和ハウスのロボットスーツ「HAL」を見たことがある位である。なのでイラストは勝手な想像図。

腰の負担を軽減する為のものだそうだが、どんなんどんなんどんなんどんなんなの〜っ???と、とっても気になる。

また楽しみが増えましたわよ♪

【群青亜鉛(グンジョウアエン)イラストレーター】


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。