イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

そういや、トイレで脚、組みませんわよね

10月 09 2012 | 人の身体と動作

ennui-kokkaku-kun
さて、わたくしグンジョウアエン、6年程前から裸婦モデルのデッサン会に参加させてもらっているのでありますが、ヤル気になった時のみの、ズボラ参加がここ5年。 心入れ替え、この3ヶ月程は、月1回は参加出来ています。

しかしながら、近頃は描いていてあまりの自分のへたさにがっくりきてしまい、途中で骨格君に鞍替えすることが重なっている。裸婦モデルのスケッチ中に、骨格化し始めてしまうのである。

と先月、クロッキー時にモデルさんを描いていてふと思う。

「トイレで脚って組まないよね。。。」

肘はついたり、考える人をしたりはするけれど、脚を組んだことは過去あったろうか??
イヤ、違うよ、和式ぢゃなくて、洋式トイレね。

やってみたことある人、いらっしゃいます???

****

帰宅後、夫に話すとあたりまえぢゃと一蹴にされたが、あらまあ、どうしてかしらん?

やはり、目的が休息ではないからか。

お尻が便座にはまるからか、脚を組もうとは思わないし、脚を組んで、、、排泄、、、、今まで一回もしたことないやん〜!!

(@◇@)

****

イラスト向かって左は、クロッキー最中にグレイのペンで線描きしたもの。
むかって右は、それを参考にして、トイレで脚組むこっかくくん、うにゃうにゃペンの図。
実サイズは、3:1ぐらいである。

次回1度、やってみよっ。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護とコミュニケーションの現状と問題をユーモアをまじえて発信中。”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。