イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

洋風か和風か、それが問題だ。

10月 29 2010 | 介護福祉用具

トイレット事情。和洋混在するこの日本。洋風しか知らないと、駅では用を足せなくなる。新築住宅では、和風にする方が珍しい昨今ではあり、洋風しか知らぬお子も多いと聞く。が、郊外にて、和風に出会いし時、驚き戸惑いて、用を足せぬ事は不幸でありはせぬか。やはり、どちらにでも対応出来る、柔軟なお子にするのが大事だとは思うがいかがなものか。

IHクッキングしか知らず、火で料理をする事を知らぬお子も存在するという昨今、はてさて、いかがしたものか。


【群青亜鉛 : ぐんじょうあえん : 介護イラストレーター
(↓追記です2014年9月)
プロフィール:介護とコミュニケーションの現状と問題点を明るくおもろく大真面目に発信中。
介護ライブラリ:介護トピックスコーナー「自宅で介護お助けヒント集」連載中こちら


介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Trackback URI | Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。