イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

この車椅子では何があかんの?素人でもわかる説明が欲しい。

8月 11 2012 | 介護福祉用具

車椅子の背シートを改造する

〜基本的に足りなかった所が、骨盤部分の支えと、肩甲骨ちょっと下側の支えがなかった。その2点だったと思っている。それと、一番座面に近い箇所の支えのベルトだ。昨年ようやく気がついた。〜

祖母がティルト&リクライニング式車椅子(座面の角度が変えられて、背もたれの角度も変えられる車椅子)に変えたのが約3年半前である。

たまたま、祖母の入所する特養の関連施設で、福祉器具展というものを開催する。別の特養のフロアに、車椅子や様々な新しい機器が展示されていた。福祉器具好きなグンジョウは、祖母の車椅子を新しくするつもりで嬉々として参加。

その時、アドバイザーとして参加されていた関係の理学療法士さんに、祖母が使っている車椅子(私グンジョウが自分で工業用ミシンを使って大改造した背中が全部面ファスナー(マジックテープ張り)になっている)を見せた所、あまりいい反応がなかったように覚えている。これではちょっと、、、といった風な、あまりよろしくない方向の反応だったと。(イラスト参照)

グンジョウのなけなしの知識だけで8年前に改造した車椅子。使用歴約4年。

今思い返せば、その時「なぜダメなのか?」「どうダメなのか?」「じゃあ、どうすればいいのか?」をその理学療法士さんに食いつき、もっと聞けばよかったのだが、その頃はまだ勉強不足、そこまで自分の想いを言葉にすることが出来なかった。大変悔やまれる。

ちょうどその時、ティルト&リクライニング式車椅子に買い替え現在使用中であるが、これまた祖母の体に合う様になるまでにかなり時間がかかった。いくら高性能な車椅子でも、その人に合う様に調整しない限り、効果的に使えないことを痛感。

******************************
車椅子を買い替えて約2年後。昨年の秋に、車椅子の有料講座に参加して初めて、わたしが改造した車椅子(イラスト参照)のどこがいけなかったのかが、理解が出来た。

基本的に足りなかった所が、骨盤部分の支えと、肩甲骨ちょっと下側の支えがなかったという点だったと思っている。それと、一番座面に近い箇所の支えのベルト。一番上のベルト(手押しハンドルの根っこの部分に)

この講座の中でわたしがものすごく勉強になったのが、簡易モジュラー式車椅子を、乗った人に合う様に調整するのを見せて頂いた時だった。

その中で先ほど述べた、骨盤部分の支えと、肩甲骨ちょっと下側の支えだが、この2点の支えのベルトをゆるめたとたん、座っている方の姿勢がへにゃへにゃと崩れたのである〜ここを支える大事さをはじめて知った。

車椅子を改造した時に、もっといろんな方に相談しておればよかった〜というのが正直な気持ちだ。この改造車椅子はの使用歴は長く4年も使っていた為、ばあこの体はかなりへんてこりんに崩れてしまっただろうなあと想像出来る〜。

車椅子をその人に合った様にするのは簡単ではないと痛感する。総合的な知識を持っている方は少ないように思える。なんやかんやで、人づてや方々を探して、色んな方々に様子を見てもらい、相談して、学んで頂けたらと思うのです。

追記20150621
今なら骨盤を立てるというのはあたりまえになっています。
先日介護リフトの勉強会を受講しました。カラダをすっぽり覆う、吊り具のスリングシートでさえ、今は、骨盤を立てるように、ネットにセポートベルトが縫い込まれているんですって! スリングシートで姿勢が崩れていると、車イスにちゃんと座らせる事は至難の業です。祖母の移乗介助で痛感しています。スリングシートでの姿勢の作り方がとても大事なので、サポートベルトがあることには納得致します。どうぞ皆様学びを深めて下さい。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:介護イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とするイラストレーター。家族介護の視点で、介護の現状と次の一歩をユーモアをまじえて発信中。ばあちゃんへの”いっちょかみ介護”実践する。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)
◆ウェブ連載中◆
こちらウェブマガジン ”介護ライブラリ”にて「自宅で介護お助けヒント集」
“介護ライブラリ” 〜介護の悩みを減らしたい〜



介護は幅広い知識があったほうが楽です。在宅介護のご家族は、介護職や看護師さん、セラピストの方にもどんどん質問して知識を還元してもらって下さいませ。このブログ記事もとっかかりにして頂けたらと願います。

Posted by | no comments for now

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

Comments RSS

コメントはココ


*送信前にお読みください。
初めての方の投稿は「管理人の確認後に表示されます」のでご注意ください。返信等は、普段このコメント欄に書き込みします。メールの返信をご希望の方は、その旨お書き添えください。