Archive for the '地域福祉' Category


no-Images つい、話を聞いてしまうのはなんでか。 | 7月 28th, 2018 |

家族介護者の会の運営に関してです。一当事者世話人としてのぼそぼそですな。 世話人会があると毎回決めごとや話し合うことが山積みで、ちゃっちゃと決めていかないと進まない。 でも、。・゚・(ノД`)、悲しいかな、だべりんぐが始 […]


no-Images こんなちっちゃい文字、読めるかいな | 7月 28th, 2018 |

介護の当事者会から、各種委員会への委員派遣 ※ 再度読み込みをしてからお読みくださいませ。 「来期はちょっと無理だわ。ぼく、委員は退かせてもらうわ。違う人に引き継いでもらって欲しいんだ。会長さんにもそう伝えてるから、宜し […]


no-Images 参加してみて失敗したと思っても、自分を振り返るきっかけになる | 7月 20th, 2018 |

介護の話を日常会話のようにあげても、決して誰からもドン引きされない場 いらっしゃいませ。本日は、地域の介護者の集いに関する内容を。(こちらの記事は高齢者に関して記しています) 介護中のみなさんが、地域の介護者の集いという […]


no-Images 介護者の会や家族会、運営に関わる世話人さんとはこうあるべき、に縛られる | 7月 19th, 2018 |

介護者の会の運営に、世話人さんとして関わっていると、それぞれの参加されている方の「価値観」を感じることが多い。 いきなりだが、一つあげてみる。 まめに施設に面会に行く家族介護者はすばらしいのだ、という価値観があるとする。 […]


no-Images 人間力、人としての魅力のあるなしで変わってくる | 7月 18th, 2018 |

〜〜〜つらつらです。自分の備忘録みたいに書いているので、脈絡がないところも多いですが。本日は介護者の集い〜当事者の会に関してです〜〜〜 「今月の定例会、いい感じでしたね」 と社協の事務局担当の人と声をかけあうようになって […]


何ヶ月かに一度、ああいい定例会だった、と思える日がある。 | 6月 28th, 2018 |

私の周囲におられる介護者の会((当事者(家族)の会。法人が運営する家族会とは異なる。有志と社協により運営。会費制。))の世話人さんの近頃のブームは別の介護者の会にも会員として参画すること、の様である。 ああ、楽しいわあと […]


介護者会の運営でバーンアウト寸前の、ワタクシ群青亜鉛。好き好きにものをおっしゃる会員さんに囲まれて〜。 熱闘、介護者の会 | 3月 23rd, 2018 |

日々、闘うのである。是、1年前。ほどほどな距離、必須。嗚呼、バランス大事、整えるのであります。 ご心配なく〜。 現在元気であります。この頃は、勘弁して〜って感じでございました。 ほんとうにタイムリーに、ひょうごセルフヘル […]


no-Images 集まる日が少なくても、人が少なくても、運営できる仕組み | 3月 12th, 2018 |

“そりゃないわ〜世話人さんみんな始まるギリギリに来るの?”という、焦りから始まった先日の介護者家族会の定例会。 昨年行った勉強会が好評で、参加者のリクエストにより再び作業療法士さんによる「からだを […]


青鬼と福のイラスト_群青亜鉛 入居中高齢者施設でのイベント参加と、介護者家族会でのイベント参加の違い | 1月 29th, 2018 |

連続で、介護者家族会に関して記します。備忘録でもあり、メモ書きみたいなつらつらも含みます。 社協がバックアップする、介護者家族会は当事者会として大切な存在である。けれど、参加者は年々高齢化。参加人数は減っている現状がある […]


ゆるさぽ冊子完成しました。 | 1月 22nd, 2018 |

介護経験のある市民有志十数名のメンバーで、市との協働事業を行って3年目になります。 どんな人がメンバーなの?と問われますと、ふむ、介護福祉関係などなど、講演を聞きに行くと誰かは必ず質問をするという面々、あるいは公の場でも […]