イラストレーター群青亜鉛が発信する、104歳おばあちゃん介護のイラストエッセイ。介護の工夫と次の一歩。

Welcome to 群青*介護 Blog

ようこそ群青亜鉛の「介護の工夫」ブログへ

gunjoaen_smile孫による いっちょかみ介護・104歳ばあちゃんへの介護いろいろ。明・楽・シビアなイラストエッセイ。身体を守る介護福祉器具〜人の動作〜コミュニケーション〜介護家族会〜などなど。過去記事一覧
本編『 群青亜鉛のばあちゃん介護 』(’97〜’08年)も併せてご覧下さい。
* 掲載イラスト・文章の無断使用はご遠慮下さい。 *



介護用、特殊ベッドの背上げを直角に上げる方がいい?なんじゃそれは?

6月 21 2017 | 介護福祉用具 | コメントはこちらから |

「あの背もたれが上がる介護用のベッドって、直角に上げる方がいいんやってね。テレビでやってたわ。」

は?ナンですの、それ?

そろそろ親の持病の状態が悪くなってきたりする、アラフィフ世代のぐんじょーあえんである。先日も会社帰りの友人と、一瞬の30分、会えたときの話題である。

何?直角?いやいやちょっとまてまて。椅子やないねんで。絶句。
それはどんな番組だ?

どんなときに何のために上げるの?その方の病状は?
若い方が入院されたとき、もう安定した状態になった時に背上げを椅子の背もたれみたいな感じでぐいっとー高くー上げるのはある事みたいですが。テレビのドラマでの入院シーンなど。でも、それはワカモノくん(ちゅーねんを含めた)ではないかいね?一概に言えないですし、そんなあららら。

横になっている方の体の状態によって、その角度は様々ですよ。あーた、円パイのご高齢の方にそれをしてしまうと、骨折するんちゃいませんか。うつむいて、動けなくなったりもしますよね。電動で背上げが動くやつは、電動ですから、機械です。コワいですよ? 

私がこうやって書いてることも、鵜呑みにしちゃだめですよ。あの人がそう言うてはったから、、、そう言いたくなりますよね。それよりちょっと大元のところがわかると、合点がいくもんですから、ちょっと学びましょかしらん。知るとテレビにも、突っ込み入れられますから楽しいですよ。

そのへんそのへん。いろいろあれこれ。ベッドブースもございます。直接スタッフから聞くのは恥ずかしかったり聞き辛かったりしますから、耳をダンボにして、誰かに説明してるやつを盗み聞きしに来てください。福祉用具体験会。
↓↓

7月に開催します。(兵庫県)

第6回福祉用具体験会in西宮
~ためしてガッテン〜
開催日:平成29年7月2日(日) 10時~17時

会場:西宮市民会館 1階 大会議室/1階 ギャラリー

(兵庫県西宮市六湛寺町10-11)

入場料:無料

主催:西宮福祉用具体験会 実行委員会

お問い合わせ先 電話:090-1962-5357(サワダ)

ホームページ:hitoniyasashiikaigonishinomiya.jimdo.com/

西宮市福祉用具体験会 フェイスブックはこちらね。
www.facebook.com/nishinomiyafukushiyogu/‎


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

チラシ_福祉用具体験会in西宮_第6回目

6月 19 2017 | 介護福祉用具 | コメントはこちらから |

福祉用具というものは、まだまだ知れていないのだなあと思うことはよくあります。

世話人で関わっている介護者の家族会でも、なかなか話す機会はありません。過去に、包括支援センターのケアマネさんがいらしてくださり、よくわかる切り口で実演と講話下さった時に、「そんなものがあるのね〜」と皆さん驚かれていて、介護の経験談に話が咲きました。まだまだ知れていないのだなあと思ったりしますが、そこはプロを活用してお任せだわ〜♪

毎年4月に開催されるバリヤフリー展に行って、新しい製品に感動して、介護者会で熱く語る春でしたが、だいたい伝わらず失敗したりすることが重なり少々くじけました。私の感じてるすごいぞーこれ、はマニアック過ぎて届かない〜。 家族介護者の皆さんの持っている福祉用具に関するハテナと理解と知識は、もっともっと入り口のところ。

一般的な感覚や思い込み、失敗の経験が塗り替えられず持たれていたりするので、目新しいものには拒否反応があったりする様子。これは体験してもらわないと、良さはまったく理解されません。なんのこっちゃと困惑される場合も多々あります。

↓、2週間後に開催します。福祉用具体験会の紹介です。ご興味とタイミングが合いましたら、どうぞいらしてください。文末にはPDFも添付しています。


2017_dai6_chirashi2


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

西宮市で、年に1回、福祉用具を体験出来る機会です。

6月 18 2017 | 介護福祉用具 | コメントはこちらから |

福祉用具体験会inにしのみやさて、早6月。ご無沙汰いたしております。今月末には、もう夏越大祓(なごしのおおはらえ)でございます。みなさまどうぞお近くの神社で茅輪(ちのわ)をくぐって、半年間の厄払いをなさって下さいませね。そして”気持ちもリフレッシュ♪”となりましたら、7月第一週の日曜日は、第6回福祉用具体験会in西宮です。

7月2日(日)目新しいものはバリアフリー展にお任せで、当会ではなじみのありそうなもの、あるのは知ってるけどどうやって使うんか実はよう知らん福祉用具なるもの置いております。「使ってみれば便利なのよう〜♪」なるもの、いろいろございますが、介助中にいちいち出すのがめんどくさい、とか、ちょっと使うの重たいとか。心がくじける一歩手前で、毎日の介護をちょっと支えてくれるいろいろです、ほんまほんま。

情報はとっても大事で、知らされんかったら選びも出来ない。ぼんやりぼー、知る機会は最低1年に1回、雑談をするような感じでいらしてください。
7月に開催します。(兵庫県)

第6回福祉用具体験会in西宮
~ためしてガッテン〜
開催日:平成29年7月2日(日) 10時~17時

会場:西宮市民会館 1階 大会議室/1階 ギャラリー

(兵庫県西宮市六湛寺町10-11)

入場料:無料

主催:西宮福祉用具体験会 実行委員会

お問い合わせ先 電話:090-1962-5357(サワダ)

ホームページ:hitoniyasashiikaigonishinomiya.jimdo.com/

西宮市福祉用具体験会 フェイスブックはこちらね。
www.facebook.com/nishinomiyafukushiyogu/‎


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

2017年ことほぎ

1月 07 2017 | 日々日常 | コメントはこちらから |

The Seven Lucky Gods of Japan,Illustrated by Gunjoaen_2017

The Seven Lucky Gods of Japan,Illustrated by Gunjoaen_2017

2017年、あけましておめでとうございます。イラストレーターの群青亜鉛です。新しい年があけましたね、いかがお過ごしでしょうか。

昨年はちらりご訪問頂きありがとうございました。
新年もちらっ、と覗いて頂けたら幸いです。

2016年と2015年は、モノを人にお譲りすることや、捨てることを集中してやりましたので、家の中に少しは空間が出来てきた様に思います。空間が出来てくると、なんだか幸せぇ(しゃーわせぇ)な気分になるのですね。

2017年は、住まいについて、とか。
介護のもっともっと手前で、日常で出来る事の東奔西走とか。
福祉用具についてとか。
(第6回 西宮福祉用具体験会は、7月2日(日曜日)に決定致しました。)
介護者の家族会のこととか。
地域の福祉のことであるとか。
書けたらと思っていますが、脱線は多いと思われます。どうなるかは未定です。

「きゃーっ!」と慌てふためく前に、
ちょっと危ないんちゃうのん、なんか変なんちゃうのん、、、おかしいんとちゃうのん、ちゃうのん、、、の時に、誰かと繋がっていたり、ちょっと、立ち話的に話出来たり、相談出来たりする事が結構大事大事やんと思いますので、そんな事もこんな事も。

ばあちゃんを見送り丸2年が過ぎました。介護真っ最中ではございませんが、目くばり、気配り?耳配り、学び中。うるさくしゃべって、一方的に構ってるつもりで、見守り否否、見守られ中。こちらの方がハラハラドキドキかもしれません。

本年も笑い溢れる一年でありますように。
どうぞよろしくお願い致します。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:イラストレーター


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

賑々しく、年末

12月 16 2016 | 日々日常 | コメントはこちらから |

nenmatsu2016

せっかく持っているんだから、自分の絵も飾ってみようかと、玄関に、年賀状の七福神イラストや、骨格くんやもそもそくんのイラスト。加えて、持っているソフビやなんちゃらと置くようになりました。にぎやかです。

ソフビは向かって左から、ゴジラのガメラ???(違う気がする)。その次は、宇宙細菌ダリー(ウルトラセブン31話?)、ガイガン(ゴジラ対ガイガンの宇宙怪獣)、クルマニクラス(スペクトルマン)。小さい額に入れてるのは、切手になった、ダイスとロボノイド(未来少年コナン)。

ソフビはどんな活躍ぶりなのかさっぱりわかりませんが、ちょっと派手目な色合いでつい、気持ちが明るくなるのです。


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

解答速報、多分ね。2016年度第37回福祉住環境コーディネーター1級検定試験

11月 29 2016 | 地域福祉 | コメントはこちらから |

イラストレーターの群青亜鉛(ぐんじょうあえん)と申します。いらっしゃいませ。

先日、福祉住環境コーディネーター1級の検定試験を受けてきました。昨年も受験いたしましたが、懲りずに挑戦〜。2級3級は通信講座の事業者が管理するネットで解答速報公表がありますが、1級はなく、自分で確認する他ありません。

地味に教本を調べながらチェックし、前回よりは早くなりました。公式ページに模範解答がアップされるのは来年の3月末。それまで4ヶ月もあります。その頃には問題等も忘れてしまいます。いい加減に調べても自分の為にもなりません。

再び公開でございます。自分で調べた勝手な「かもね、かもかもお答え速報」。どうぞ〜気になる方はご覧ください。あ、記述式はございませんので、ご容赦ください。

マークシート方式の合格ラインは?

100点満点中合格ラインは70点です。しっかり調べて、ああ、今回はたぶん63点。昨年よりはちょびっとアップしましたが〜。1級は別に記述式の試験もあり、どちらも70点以上ないと合格にはなりません、あらら。昨年は、一ヶ月前からの直前ダッシュ。今回はケアレスミスが多発です。次回に向けて日々話して、しゃべって、学んで、書いて、人様の前で演説して??試験受けてで、頭に刷り込まねばでございます。ではどうぞ。まずは解答のみ。その次は、根拠の部分です。おまけ、をクリックしていただくと全文表示されます。

「お*ま*け」 »


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

嚥下の動画、コマ送りバージョンを公開します。嚥下アニメーション「咽頭の解剖生理 / 咀嚼嚥下の一例 (内視鏡検査視線)」〜舌根−咽頭後壁間の接触を透明化〜

11月 23 2016 | 介護全般 | コメントはこちらから |

gunjoaenこんばんは。イラストレーターの群青亜鉛です。大変お待たせ致しました。

9/14に公開しました嚥下アニメーション「咽頭の解剖生理 / 咀嚼嚥下の一例 (内視鏡検査視線)」〜舌根−咽頭後壁間の接触を透明化〜、専門職の方に、とても評判がいいそうです。ありがとうございます。
牧野日和先生より、是非、コマ送りのバージョンも公開をお願いしたい、とご連絡を頂きました。

9/14のページに一緒にアップロードしましたので、注意事項をお読みの上、ご活用くださいませ。
↓ぺージはこちらです。

嚥下アニメーション公開&更新先

〜舌根−咽頭後壁間の接触を透明化〜「咽頭の解剖生理 / 咀嚼嚥下の一例 (内視鏡検査視線)」こちら

◎◎◎◎◎


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

さる、な気分「人類進化ベッド」

11月 20 2016 | 日々日常 | コメントはこちらから |

img_2001
img_1992
img_1977-2

チンパンジーは、毎日寝床を自分でつくるそうな。葉っぱを重ねて、自分の体に合う様に。なんか寝にくいなーと思ったら(?)、また葉っぱを取りに行き、ごそごそ重ねたりして自分で作ってしまうのだそうです。

それをヒントに、ベッドを開発、制作されました。既に体験された方もいらっしゃるかもしれません。先日、横になってきました。

寝返り打ったら、そっちにベッドが傾きます。ゆらゆら、ハンモックな感じ?全方向にゆらゆらする、ゆりかごみたいな感じです。しっかり身を預けられるのが魅力です。

背中を無理矢理のばしませんから、なんだかちょっと寝るのにも良さそうです。ナン、みたいなマットレスを取ったら、木わくの中程は網編みになっていました。ジ様、バ様の年期のはいった体も無理なく横たわれそうに感じます。まかせろ〜って感じです。

これは神戸の住吉の展示場で。
「寝具御誂専門店IWATA」神戸の住吉はこちら
神戸の展示は、本日20日(日)まで。次は京都の店舗で展示するそうです。

IWATAさんHP

「人類進化ベッド」を世界へ!クラウドファンディング(ベッドを詳しく紹介しています)

※社員さんに昼寝を後押ししている企業もあると聞きますが、これ、仮眠室に何台か置くというのも、楽しそうですよ〜。普通のベッドを沢山置いても味気ないですが、こちらなら幸せ極楽気分になれそうです。


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

入浴用椅子の脚の破損にご注意です。

11月 09 2016 | 介護福祉用具 | コメントはこちらから |

シャワーチェア・あぶないこともあるわよ

シャワーチェアにご注意なのだそうです。

発表情報_国民生活センター
高さが調節できる入浴用いすの脚の破損に注意
※PDFのデータはこちら
[2016年10月7日:更新][2016年9月15日:公表]

ふーむ、高さが調節出来るお風呂の椅子は、ご自宅でも、施設でも、そして、全国の入浴施設、加えて、スポーツ施設など、あらゆるところで使用されていることと思います。介護施設でない場合の置いてある印象は、公共施設の入り口に置いてある車イスのような感じかしら、、、。ついでに置いてある、という印象かな?

先月、「読売新聞」を読んでいて、シャワーチェアにご注意という記事を見ました。あら、ネット版新聞にも載ってるのかしら?と思いましたが、載っておらず。シャワーチェアを製造販売しているメーカーさんはHPでお知らせを掲載している様子。検索すれば、冒頭のセンターの文言でいくつか出てきますが、いやはや知りませんでした。

すってんころり否、ガンっ、と、なるのだそうで


その内容は、4本ある脚の高さが急に変わってしまう、というもの。なんだか中に入ってるワイヤーが、鉄製のものは錆びて劣化するともろくなるらしく、使用中急に脚が下がるという報告がいくつかあるらしいです。動画も公開されています。「ごっつコワいやんそれって。」

すってんころりではございません。ガンっ、ですよ、音が凄そうです。椅子のお尻部分に集中した自分自身の体重が、支えの板がなくなり、一瞬で床に落ちるかけですから。頭の方が重いですから、頭打ちます。ゴンっ。

あの脚の中に、ワイヤーが入ってるの?錆びる?壊れる?ずーっと使えるものだと勝手に思い込んでました。皆さんのお風呂椅子も、一度確認してみてくださいませ。でもこのポッチのとこを、わざわざ開けるのは手が痛い。事業者さんや、どなたかに頼まれる等してみてください。無理しちゃだめですよ、御婦人は特に指先を酷使されてますから、若もの殿方くんにやってもらってくださいませ。

ほんでもって、開けてみましたが〜見ただけじゃ、痛んでるかどうか分りにくいわ〜。はっきり見えないもの〜。懐中電灯で照らしてみて下さい。さびが発生している場合は、使わない様にして下さい、ということですね。

みなさんのレンタル事業者さんとかには連絡は行ってるのかしら?施設さんではちゃんとチェックできてますか〜。リコールをしていた商品もあるそうです。うるさくてゴメンなさいね〜。
”便利だわー高さを変えられるそれぞれの脚についているこのポッチ♪”と思っていましたが、構造までは考えてなかったですねえ。カチンカチンと音がして、しっかり止まる感じなんですもん。ココに疑いかけませんわ、使う側は。

入浴用いすの脚の高さ調節機構が破損していないかよく確認しましょう!
とは、冒頭に記載しましたリンク先の資料にあった文言です。

今後購入される場合は、このワイヤーがステンレスのものを選んで下さいとも。
むむむ、そこまで、、、見てないなあ、見ないよなあ、、。注意しなくっちゃ。頭部を打ったりすると大変です。骨折する危険もありますから。

この情報は、どこに提供されるのかしら?と思うと記述がありました。

•消費者庁 消費者安全課
•内閣府 消費者委員会事務局
•経済産業省 製造産業局 日用品室
    •経済産業省 商務情報政策局 製品安全課
•公益社団法人日本通信販売協会
    •社会福祉法人全国社会福祉協議会
•一般社団法人日本福祉用具供給協会
•一般社団法人日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会
   •日本チェーンストア協会
•日本百貨店協会

介護関連ではこんな記事もありました。気になる方はご覧下さい。

発表情報_国民生活センター
少量の失禁尿を吸収するとうたった下着−過信は禁物、しみ出すことも[2016年5月19日:公表]
www.kokusen.go.jp/news/data/n-20160519_1.html

入浴椅子と介護保険

「へーっ、ぐんじょーさんとこ(ブログね)、消費者センターみたいになってるんやねえ」とは知人ケアマネさん。いや、そういう訳ではござらんですわよ。次回は、ブログを読んで下さった介護中の方からの憤懣メールをご紹介致します。介護保険を使っての、福祉用具購入に関する内容です。

商品を使ってみての疑問やハテナは、一人一人で呟くだけでなく、まとめてどうやねん〜っ?とする力もいるなあと感じています。

※本日のイラストは、皮膚の確認ちゃんとしてね〜っ、うっ血したり、痣になってることもありますからご注意下さいね〜っ。って内容です。ごめんなさいね、近頃は新しい絵の更新がなくて。文字ばっかりが溜まってます〜。



gunjoaen

【群青亜鉛:ぐんじょうあえん:イラストレーター

◆プロフィール◆
介護イラスト&エッセイを得意とする。お面白く辛口も含む切り口は、家族介護者だけでなく介護職や医療関係者からも秘かに支持を頂いています、オホホ。骨格大好きイラストレーター。介護HPを立ち上げ19年目。
◆介護関連著書◆
介護のお助けマンガエッセイ
介護用具・日用品カスタマイズ本(共著)あらまあ、おやまあで、めでたく2冊とも、完売ですの。読みたい方は中古本でお願い申し上げます♪


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ

トッポ・ジージョとホネホネ

10月 30 2016 | 介護全般 | コメントはこちらから |

立ち話、座り話_トッポジージョとホネホネ


コメントはこちらから |

にほんブログ村 介護ブログへ人気ブログランキングへ