目次
 
1998年
前半期

親戚・知人に送っていたハガキ新聞。ぼちぼち、行きまひょ。

つづき
 


1998年1月
 

 


1月号

急に冷え込みましたが皆さんいかがおすごしですか?おばあちゃんは元気にしています。この約4年半は一度も風邪をひかず、元気に過ごせています。生活も元のペースに戻りました。週1回のデイサービス利用とデイケア通 い。リハビリ中心のデイケアは、最初はしんどそうでしたが、最近は慣れて面 白くなってきたようです。 往診のリハビリは、先生が体調を崩されたので、しばらくお休みです。


 体調万全   白内障手術後の経過は順調です。

入院中健康診断のためまとめて検査をしましたがどこも悪くなく、健康そのものだそうです。脳もCTスキャンで検査しましたが、脳梗塞の痕が残っているのと、血の巡りが少し悪くなっているだけであとは問題ないそうです。少し骨粗鬆症ぎみですが同年代の人に比べると骨の密度は高く、対策としては、カルシウムの吸収を良くするビタミン剤を飲んでます。

リハビリについて キャスター付きのサイドテーブルを購入

 今後ベッドサイドに座ってこのテーブルを使い、日中は出来るだけ起きて過ごすようにしようと相談しています。
 
 手のリハビリには、おばあちゃんが昔、よくやっていた編み物がいいのでは、と考え、太いジャンボ針と太い毛糸を用意しました。毛糸を巻くことから始めています。

 

 
目次へ

1998年2

 

 


2月号

猛威を振るったインフルエンザも一息ついた様ですが皆様如何お過ごしですか。おばあちゃんは相変わらず元気にしています。
 気になる事は皮膚の乾燥ぐらいであとは特に問題ありません。毎年冬場は頭皮がかさついて痒くなり、爪でぼりぼり掻いてしまい傷だらけです。病院でもらった薬や、オリーブオイルを塗ったりして潤いを与えています。もしかするとデイで使うシャンプーがきついのかもしれないので、これからは石鹸シャンプーを持参し、それで洗ってもらうようにしようかと考えています。
  


 ヘルパーさん新規交代、5代目に。

1週間に1度来て頂き、2時間で足浴、手洗い、食事介助、トイレ介助、をしてもらいます。前日はデイで入浴しているので肌の乾燥する冬場は清拭はなしにしました。その代わり祖母の話し相手になってもらったり、一緒に歌ったり、しりとりをしたりと主に口を動かす事をやって頂くようにしました。明るくて一生懸命な方です。


 食事とリハビリ

この頃は毎日 、リハビリテーブルと椅子を使って食事をします。脇にくっつけてすぐ縮こまってしまう右腕をテーブルの上に引っぱり出し、両足を床に着けて座ります。しばらくそのままいてもらうと右腕が痛いため眉間に皺が寄り、力が入り苦しそうです。でも好きな読書を始めると身体の緊張はどこへやら、リラックスし、腕の力も抜けています。その時を見計らって、ついでに腕の上げ下げのリハビリも大笑いしながらやってしまいます。


─────今月のショートステイ ────
2月の下旬一週間

 

 
目次へ

1998年3月
 

 


3月号

暖かい日があったり、冷え込んだり、早く花便りが聞きたいこの頃ですが、皆様、お元気ですか?おばあちゃんは元気にしています。心配していた、頭皮のがさがさも治り、血液検査の結果も、どこも悪いところはない、とのことでした。

リハビリテーブルを使っての食事にも慣れ、車椅子用のテーブルも併用して、安定した姿勢で本を読んだりしています。

最近図書館に大活字本の種類が多くなり、おばあちゃんの読書の楽しみが増えています。本ばかり読んでいるので、少し心配な位 です。他に、座って出来る事は何かないものでしょうか?


自主的な寝返り
寝返りをうって寝る、と言うことを自分から進んでするようになりました。(2年ぶりです。)

ケア施設のショートステイ
来月は、試しにケア施設のショートステイを、初めて利用することにしました。以前この新聞でもお伝えしたように、 ここはリハビリもしてもらえるショートステイで、日中は寝かせきりでなく、ずっと起きたままで過ごします。

介護する、私たち3人が息切れしないように、おばあちゃんの様子も見もって、今後毎月の利用も考えています。(おばあちゃんには了解済みです。) 1ヶ月の内、最長2週間は利用出来ます。  

いつも利用している老人ホームのショートステイと併用すると、いざという時は3週間、公的なショートステイを使うことが出来ます。)



4月のショートステイ利用は
4月のはじめ7日間と、下旬の6日間です。

 

 
目次へ

98年4月2日(木)発行
 

 


4月号

 ばあちゃん、お誕生日おめでとう!!

桜の季節となりました。皆さん、お元気ですか?さておばあちゃんも、ますます元気にしています。3月で、87歳となりました。なんと、来年は卒寿となります。

毎年、デイサービスで、誕生月ごとにみんなでお祝いをしてもらえ、カードと記念写 真を頂いて帰ってきます。まとめて置いてありますので、来られたときに一度見て下さいね 。おばあちゃんには、いつまでも元気でいて欲しいと思います。


おばあちゃん耳鳴り  耳掃除をしたあと、少し耳が腫れ、蝉の鳴くような耳鳴りがして寝られない、というので、耳鼻科に行ってきました。(いつも行く病院には耳鼻科がないので、車椅子のまま診察してもらえる近くの病院を紹介してもらったのです。)

鼓膜の検査と、聴力検査 を病院ではしてもらいました。やはり、聴力が落ちており、高い音が聴きにくく、その高さの音の耳鳴りがするのだそうです。耳鳴りをなくすことは出来ないとのことでしたが、お薬を処方してもらい、様子をみることにしました。

何十年かぶりに、耳鼻科へ行き、先生に診てもらったため、安心したのでしょうか?家に帰って1時間も横になると「耳鳴りは治った、おさまった。」とのこと。夜もぐっすり眠れたようです。精神的なものも大きいと思いますが、ひとまずやれやれ、ほっとした1日でした。

 
目次へ

98年4月2日(木)発行
 

 


4月号その2
毎日、4月とは思えない暑い日が続きますが皆さん如何おすごしですか?おばあちゃんは元気に過ごしています。

暑がりのおばあちゃんはお腹を出して寝てたりするので、「風邪ひくからあかんでー」と声掛けする、今日この頃です。おばあちゃんは、大きいデッサン帳を使って字を書く練習も、始めました。(デイサービスでは、もう既にやっていたのですが。)


日常生活の色々な事を、自分で出来るように住空間を工夫していこうと考えています。

(^^)
看護婦さんの助言で、洗濯物をたたむのをやってみました。シャツや、靴下、タオルなど時間はかかりますが、右手と左手をうまく使ってたたむ事が出来ました。本を読むばかりでなく、おばあちゃんの毎日の仕事にしていこうと思っています。

(^^)寝ながらズボン、靴下を履き替えれるようになりました。

(^^)車椅子に乗り移る時も、今までのような全面 介助でなく、おばあちゃんには左手で、手すりを持ってもらい、手助けは少しで乗り移るようにしています。

(^^)叔母が当番の時はベッドからトイレまでを蟹歩きで介助しもって、移動しています。

(^^)麻痺して硬直してた右手は、以前より柔らかく、ゆっくり握ったり、開いたり、メリハリをつけた動きが出来てきました。(1度おばあちゃんと握手してみて下さいね。)


─────5月のショートステイ の利用予定は────
5月上旬の1週間と下旬の一週間です。
 
目次へ

98年5月6日(水)発行
 

 


5月号その1
さわやかな季節になりましたね。衣服の入れ替えをせっせとしている、今日この頃です。皆さん、お元気ですか?
おばあちゃんのこの1ヶ月の変化は劇的ですよ。

ケア施設でのショートステイは今までの生活を見直すいいきっかけになりました。おばあちゃんさえ、いやでなければ、これからショートステイはケア施設中心に利用したいと考えています。(老人ホームでのショートステイは、寝かせきりなので、家に帰ってくると、ばあは身体が動かなくなっているのです。トホホ。)おばあちゃんのためにも、日常、手を貸しすぎないようにしようね、と皆で話し合っています。



おばあちゃん、クタクタ。
先月初めてケア施設のショートステイを利用。

ここは、利用者が健やかな暮らしを送れるように、それぞれの人の状態に合わせた生活リハビリを提供する施設です。自分で出来ることは、時間がかかっても自分でする、特別な運動をするのがリハビリではなく、毎日の生活がリハビリですという考えのもとでの、ショートステイです。

日中は出来るだけ起き、座って過ごします。ここでいい習慣がつきました。

家に帰ってからも、 昼は 部屋着に、夜はパジャマに自分で着替え、メリハリのある生活に努めています。そのため夜ぐっすり眠れるようになりました。(こつを覚え座ったままでも、靴下がはけるようになりました。Tシャツも一人で着れるようになりました。

車椅子で移動する時自主的に、健側(けんそく。動く方)の左手で、車輪を動かすようになりました。

洗濯物だたみの仕事は日課になりました。

 
目次へ

98年5月23日(土)発行
 

 


5月号その2

緑の眩しい今日この頃ですね。お元気ですか?おばあちゃんは元気にしています。身体も良く動いてますよ。

先月から利用を始めたケア施設のパンフレットを同封しました。もしよければ、おばあちゃんがにショートステイしてる時1度尋ねて行ってみて下さい。広々としたきれいな施設ですよ。 お風呂は月曜日と木曜日の午前中です。宿泊は、2階で、面会時間は、夜8時までです。


今日はケア施設でショートステイした時の1日のスケジュールをお伝えします。

6:00 起床
7:45
 朝食
9:30
 リハビリ、入浴
12:00
 昼食
13:30
 レクレーション、趣味活動
15:00
 おやつ
18:00
 夕食
20:00
 就寝準備
21:00
 消灯 トイレ排泄誘導
24:00
 トイレ排泄誘導
3:00
 トイレ排泄誘導

昼間はだいたい読書をしています。夕方は昼寝をします。(やはり休息も必要ですね。)自分で出来る事は、自分でやりましょうという方針のこの施設で、自分の意志を一生懸命伝えようとするためか、ばあの声が、ハキハキしてきたように思います。


おばあちゃん6月のショートステイの日程
6月上旬の1週間と下旬の一週間です。
 
目次へ

つづき
 


グリコのおまけ
 

 

ほんまの最初のページへ この章のトップへ 総もくじへ

gunjoaen@hello.email.ne.jp

制作:(C)群青亜鉛
2002(改訂)